パナソニック エコキュート HE-WU37KQS 工事費・保証込

パナソニック エコキュート HE-WU37KQS 工事費・保証込 [タンク容量370L] [フルオート(パワフル高圧)] [薄型タンク]

Wシリーズ。フルオート(パワフル高圧)&薄型タンクの機種。一般地仕様。タンク容量370L(3~5人用)。年間給湯効率3.0。

パナソニック エコキュート HE-WU37KQS 工事費・保証込

58%OFF

定価:1,212,200円(税込)のところ

販売価格509,818円(税込)

+ 交換工事
撤去処分
93,500円(税込)

+リモコン

+脚カバー

合計で!
すべてコミコミ価格!

565,471(税抜)

総額622,018円(税込)

基本工事費

ミズテックのエコキュートは、工事費まで含んだコミコミ価格!
商品代金、工事に伴う費用一式、商品工事保証の図

※既設商品や設置状況によっては別途オプション工事費が必要です。詳しくはお見積り時にご案内いたします。

商品の機能・特長

環境に配慮しながら効率的にお湯をつくるだけでなく、
エネルギーを蓄え、災害時にも活躍するエコキュート。
パナソニックなら、省エネ・節約はもちろん、快適機能もたっぷり搭載。
これからは、毎日のスマートバスライフをサポートする、
パナソニックエコキュートがおすすめです。

エコキュート専用アプリ
「スマホでおふろ※」でかしこく便利、さらに安心!
ふろ自動・追いだき・ふろ予約・タンクの沸き増しなどがアプリでカンタン操作
(※ 機種によってお使いいただける機能が異なります)

ソーラーチャージ
太陽光発電の余剰電力を自家消費してお湯を沸かす機能
夜間の沸き上げ量を減らして、翌日の昼間に分散して沸き上げます

AIエコナビ
センサーが人の出入りに気づいて、最適なエコを考える
AIエコナビで、ふろ保温時最大約35% 省エネ

配管洗浄機能(自動・手動)
自動は、おふろのお湯を抜くたびに10Lのお湯をふろ配管に流し、配管内に残っている湯水を洗い流します
手動は、リモコンの「メニュー」スイッチより配管洗浄ができます

基本仕様

メーカー名 パナソニック
シリーズ・タイプ Wシリーズ フルオート(パワフル高圧) 薄型タンク
エコキュート型番 HE-WU37KQS
リモコン型番 HE-WQWKW
脚カバー型番 AD-HE37WGA-C
タンク容量 370L(3~5人用)
仕向地(設置地域) 一般地
年間給湯保温効率(JIS) 3.0
給湯方式・最高使用圧力 フルオート(パワフル高圧) 最大使用圧力320kPa
本体サイズmm

貯湯ユニット 1,843㎜(高さ)× 1,078㎜(幅)× 440㎜(奥行)
ヒートポンプユニット 672㎜(高さ)×799(867)㎜(幅)×299(332)㎜(奥行)

特長 スマホでおふろ
スマートソーラーチャージ
エマージェンシー沸き上げ
見守りモード
ソーラーチャージ
AIエコナビ
リズムeシャワープラス
配管洗浄機能(自動・手動)
入室サイン
無線LAN搭載コミュニケーションリモコン(台所リモコン)
AiSEG2対応
ステンレス配管採用
給湯ガイド
昼間沸き上げ停止
キレイキープコート
発売 2021年6月

パナソニック エコキュート HE-WU37KQS 工事費・保証込の特長

エコキュートのしくみ

大気熱を利用してお湯を沸かすから、電力消費量約1/3

※電気エネルギーだけの場合と比べて

エコキュートはお湯を沸かす際、大気熱と電気を併用。大気熱エネルギー2に対して電気エネルギーは1の割合しか使わないので、 電気エネルギーだけで沸かす場合と比べて電力消費量を約1/3に抑えられます。

大気熱を利用してお湯を沸かすから、電力消費量約1/3

エコキュートなら給湯にかかるエネルギーを軽減

私たちが毎日、お湯を沸かしたり、おふろでシャワーを浴びたりするために使うエネルギーは、全体の約1/3になります。この給湯エネルギーを少しでも減らすことが省エネと環境対策のポイントになります。

家庭部門用途別エネルギー消費量

住宅のゼロ・エネルギー化にはエコキュートがおすすめ

ZEH仕様の住宅に選ばれるエコキュート

これからのZEH基準に対応する住宅は、一次エネルギー消費量を減らし、ゼロ・エネルギー化が進むことが期待されています。

(一次エネルギーとは、石油、石炭、天然ガス、水力、太陽光など自然界から得られるエネルギー源のこと。)
ZEHにおける給湯設備の導入状況[2021年度]

エコキュートの仕組み(イメージ図)

エコキュートの仕組み(イメージ図)

高効率でお湯を沸かすから、とっても経済的

パナソニック独自の技術で、年間給湯保温効率(JIS)4.0。電気エネルギーをムダにしないよう、効率よくお湯を沸かして、年間を通じたランニングコストを低減します。

エコキュート専用アプリ

「スマホでおふろ*1」でできること

「スマホでおふろ」でスマートフォンから簡単に操作ができます。

「スマホでおふろ」でスマートフォンから簡単に操作ができます。
※1 ご使用にはスマートフォン、インターネット回線、外部接続機器(市販の無線LANルーター)、お客様による設定が必要です。
※2 ご利用にはインターネット回線に常時接続されている環境が必要です。
※3 エコキュート本体とリモコンは有線接続が必要です。

おもな基本機能とアプリ一覧

ふろ自動・追いだき・ふろ予約・タンクの沸き増しなどがアプリでカンタンに操作できます。

※4 浴そうに人がいないことを注意してください。また浴そうの栓を閉めるなどの事前準備が必要です。
おもな基本機能

ソーラーチャージ

ソーラーチャージで太陽光発電の余剰電力を有効活用!

太陽光発電の余剰電力を自家消費してお湯を沸かす機能です。夜間の沸き上げ量を減らして、翌日の昼間に分散して沸き上げます。

※ 太陽光発電のメーカーは問いません。
ソーラーチャージ ソーラーチャージ

AIエコナビ

AIエコナビ
※1 フルオート、当社試験設備にて、ふろフタあり 浴そう湯量180L 設定温度42℃ 外気温7℃ 貯湯温度75℃ 接続配管φ13A架橋ポリエチレン管10m 断熱材あり ふろ湯はり完了後120分保温した場合の比較(湯温学習後)、AIエコナビON時 1380kJ/OFF時 2120kJ

省エネを実現するふたつの機能

ひとセンサー

ひとセンサーが入室を検知し、設定温度まで加熱開始。入浴していないときのふろ自動保温によるエネルギー消費を抑えます。

湯温学習制御

AIがお湯の冷め方を学習し、浴室不在時の繰り返し湯温チェックをカット。※2 省エネ性が向上しました。

※2 季節ごとの浴そうの性能にあわせて、不在時でも保温する場合があります。
省エネを実現するふたつの機能

省エネ機能

高効率・経済的

高効率・経済的
※1 HE-JPU37LQSにおいて。年間給湯保温効率(JIS)は、JIS C 9220に基づき、ふろ熱回収機能(ぬくもりチャージ)を用いて測定した値です。ぬくもりチャージはリモコン操作が必要です。詳しくはぬくもりチャージページをご覧ください。

リズムeシャワープラス

リズムeシャワープラス
※1 当社試験設備にて、家庭用ヒートポンプ給湯機JIS C 9220負荷条件による。夏期給湯モード加熱条件:外気温(乾球温度/湿球温度)25℃/21℃水温24℃ 給湯設定温度40℃ ダイレクト出湯、シャワー使用時間5分/回を使用したときの比較(浴室シャワーのみ使用時)。シャワー使用流量合計:リズムeシャワープラス ON(設定:強)時 45L/OFF時 50L JP、J、W、FP、Fシリーズ フルオートにおいて 省エネ条件:リズムeシャワープラス ON(設定:強)時のシャワー熱量2.6MJ/OFF時のシャワー熱量3.3MJ 節水条件:リズムeシャワープラス ON(設定:強)時のシャワー流量8~10L/分 OFF時のシャワー流量10L/分

ぬくもりチャージ

ぬくもりチャージ
※1 家庭用ヒートポンプ給湯機JIS C 9220負荷条件による。中間期給湯モード加熱条件:外気温(乾球温度/湿球温度)16℃/12℃ 水温17℃ ぬくもりチャージ開始条件:給湯保温モード完了後、沸き上げモード:おまかせ節約 浴そうの残り湯の温度が低い場合や貯湯タンク内の温度が高い場合等使用条件により効果が異なります。JP、J、FP、Fシリーズ フルオートにおいて

配管洗浄機能(自動・手動)

配管洗浄機能(自動・手動)
[対応機種:フルオート全機種]

ふろ配管内を清潔に洗浄します。

自動配管洗浄

おふろのお湯を抜くたびに、自動で10Lのお湯をふろ配管に流し、配管内に残っている湯水を洗い流します。

自動配管洗浄

手動配管洗浄

リモコンの「メニュー」スイッチより、手動で配管洗浄ができます。

手動配管洗浄

入室サイン

浴室リモコンのひとセンサーで入室を検知し、入室中をスマートフォンや台所リモコンにお知らせします。

入室サイン

無線LAN搭載コミュニケーションリモコン

台所と浴室間で会話ができる。運転状況、操作方法を音声と文字でお知らせするガイダンス機能付き。

「スマホでおふろ」に必要な無線LANは、台所リモコンに搭載し、見た目もスッキリ。
HEMS導入住宅やAiSEG2との連携もよりシンプルになりました。

無線LAN搭載コミュニケーションリモコン

ステンレス配管採用

貯湯ユニット内の配管の耐久性が向上!

貯湯ユニット内部配管を腐食しにくいステンレスに変更し、耐孔食性を向上。

ステンレス配管採用

給湯ガイド・昼間沸き上げ停止・キレイキープコート

給湯ガイド

わが家に最適な沸き上げモードや節約機能の紹介、使い方のアドバイスなど、給湯についての便利な情報を表示します。

● 浴室リモコンからも確認できます。(メニュースイッチから操作できます)
給湯ガイド

昼間沸き上げ停止

おふろの残り湯の熱を有効活用

約86%の方がお湯の『熱』エネルギーを十分に活用できていません。※1

おふろの残り湯を、そのまま捨てる方や翌日の洗濯に使う方は合計約86%にものぼり※2、多くの方が残り湯の熱を再利用せずに捨ててしまっています。

「ぬくもりチャージ」は入浴後、今まで捨てられていたおふろの残り湯の熱を有効活用し、夜間の沸き上げを節約する機能※2です。ふろ保温運転と回路を切り替えて、必要に応じたムダのないお湯づくりを実現しました。

※1 2023年3月当社調べ
※2 ぬくもりチャージを行っても、カランやシャワー、おふろで使えるお湯は増えません。
昼間沸き上げ停止

「キレイキープコート」採用

雨筋汚れを軽減、機器を美しく保ちます

貯湯ユニットの外装に、汚れが付きにくく、水滴ができにくい親水性素材を採用。汚れが落ちやすくお手入れも簡単になりました。

※C・Vシリーズは除く
「キレイキープコート」採用

関連商品

施工事例のご紹介

エコキュートの基本工事費

ミズテックのエコキュート価格は、交換費用も含めたコミコミ価格です!
  • 商品価格は本体・リモコンに加え、交換工事費・廃棄費用・諸経費込み!
  • お客様にお知らせすることなく追加請求しません!
  • 専門技術を持つ当社スタッフが工事、取付けします!
すべてコミコミ価格!
  • エコキュート本体

  • リモコン

  • 取付工事費

  • 出張費

  • 運搬費

  • 廃棄費

  • 消費税

  • 工事保証

設置場所や搬入経路で特別な作業が伴う場合、別途費用がかかることがございます。

詳しく見る

エコキュート交換完了までの簡単ステップ

工事完了まで

スピード対応

1.商品を選ぶ ミズテックのホームページでお好みの機能からエコキュート製品をお選びください。 2.見積もり依頼 お使いのエコキュートの写真を撮って、専用フォームからお送り頂くだけのカンタン依頼! 3.見積もりご案内 ご依頼内容を確認し、ミズテックのスタッフが正確な見積もりをご案内いたします。 4.ご注文手続き クレジットカードやPAY払い、分割払いなど、豊富なお支払い方法からお選びいただけます。 5.現地調査 状況によりましては搬出入経路等の確認のため、現地調査にお伺いさせて頂きます。 6.工事お伺い お客様のご都合と商品納期等調整して商品を持参して工事にお伺いいたします。

工事後のアフターサービスもお任せください

ミズテックの給湯器・エコキュートの工事には、10年の商品・工事保証が無料で含まれております。

※商品はメーカー保証と併せて10年間の無料保証になります。
また工事のアフターサービスについては専門窓口を設け、迅速に対応できる体制を敷いております。責任をもって対応させていただきておりますのでご安心ください!

ミズテックには選ばれる理由があります

ミズテックは、ネット注文や追加請求、
アフターサービスや保証に
不安を感じる
お客様から選ばれています!

  1. ① 24時間365日受付! 最短当日に交換可能!
    お急ぎの方は、 現状の状況を写真でお送り頂くと、 お電話のみ (現地調査なし)で最終見積もりまでスピーディに対応可能!
  2. ② 全メーカー機種を一括対応
    エコキュート、給湯器、食洗機など全メーカーの機種の工事に対応!
    ご希望の商品をお選びいただけます!
  3. ③ メーカー一括仕入で最大80%オフ!
    メーカーや一家店からの一括仕入で不要なコストをカット!
    大量仕入で大幅ディスカウントを実現しています!
  4. ④ 表示料金は安心のコミコミ価格!
    表示価格は、製品本体・リモコン・取付工事費・出張費・運搬費・廃棄処分費・消費税・工事保証まですべて含んだコミコミ価格!設置場所や搬入経路で特別な作業が必要でない限り、追加請求はいたしません!
  5. ⑤ 専門資格保持者による自社施工!
    ミズテックはガス消費機器設置工事監督者、ガス機器設置スペシャリスト、給水装置工事主任技術者などを保有した、専門資格と知識を保有したスタッフが担当します!
  6. ⑥ 工事保証は安心の最長10年!
    ミズテックの工事には、10年の商品・工事保証が無料で含まれております!
    サポート体制も充実しており、安心して交換工事していいただけます!
ミズテックが選ばれる理由

エコキュート交換おすすめモデル

ページ上部へ