給湯器の号数とは?計算方法や失敗しない選び方も解説いたします!

「給湯器を交換したいけど、号数って何?」

そうお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

給湯器は急に故障することがあります。突然新しい給湯器を選ぶにも難しいですよね。

そこで今回は、給湯器の選ぶときに抑えておきたい「号数」について解説いたします!

失敗しない選び方の秘訣もご紹介するので、これを読めば給湯器の号数に悩むことはもうありません!

それでは早速、給湯器の号数とは何かを解説いたします。

 

\最短30分で駆け付け!/
Webで無料相談・見積もりをする

>>お問い合わせページ

絶対に失敗しない給湯器の号数選び方4選 | 計算方法もご紹介

次に、絶対に失敗しない給湯器の号数の選び方を4つご紹介いたします。

家庭人数によって給湯器の号数を選ぶ

給湯器の号数は、主に家庭人数によって決めるといいでしょう家庭人数が多いほど同時に使うお湯の量は多いため、号数が大きいものがいいでしょう。

基本的に2~3人家族であれば18号がおすすめです。

1人暮らしであれば16号で十分ですが、お湯を使う量によっては「シャワーの水圧が時々弱くなる」ということも起こる可能性があります。

4人以上の家族であれば、20号の給湯器をおすすめいたします。

号数

こんな家庭におすすめ

16号

1人暮らし
お湯を別の場所と同時に使わない方・あまり浴槽に使わない方

18号

2人~3人家族
時々お湯を同時に使われる方・浴槽によく浸かる方

20号

4人家族
同時に多くのお湯を使われる方

給湯器の号数の選び方

現在使用中の給湯器の号数を確認し、同じものを選ぶ

現在使用中の給湯器と同じ号数のものを選ぶのも良いでしょう。特にお湯の出に困っていなければ、同じ号数で全く問題ありません。

ただし家族の人数が変わっているのであれば、号数の変更も検討しましょう。

例えば子どもが独り立ちする時は、お湯の同時使用量がかなり異なるため号数を小さくしてもよい可能性があります。

給湯器の号数は、本体に貼ってあるシールを見ることで確認できます。

給湯器の裏のシール

シールには型式/型番が明記されており、型式/型番の頭のアルファベットの次の数値が号数となっています。

例として、いくつかの型式/型番から号数を確認してみましょう。

  • リンナイのガス給湯器 RUF-A2005SAW(B) → 号数は20号
  • ノーリツのガス給湯器 GT-C2462SAWX BL → 号数は24号
  • パーパスのガス給湯器 GS-H1602W-1 → 号数は16号

必要な水量を計算した上で、給湯器の号数を選ぶ

給湯器の号数の選び方

ご家庭の給湯量から計算したうえで、給湯器の号数を選んでもいいでしょう。

給湯器の必要な号数は、次の計算式によって計算することができます。

号数={毎分出湯量×(設定温度-水温)}÷25

毎分出湯量は、シャワーであれば10L・台所での食器洗いは5Lです。例えばお風呂でシャワーを浴びながら同時に台所でも食器を洗うためには、毎分15ℓ程度のお湯が必要です。

設定温度は、シャワーは42℃、台所と洗面所35℃程度が一般的な温度となっています。

水温は、冬の水温である5℃と仮定しておきましょう。一番給湯能力が必要になる冬を基準に給湯器の号数を選んでおけば、他の季節でも問題なく使用できます。

では、実際に計算してみましょう。

  •  シャワーの必要号数: {10ℓ×(42℃-5℃)÷25=14.8号
  •  台所の必要号数: {5ℓ×(35℃-5℃)÷25=6号
  •  2カ所での合計:14.8号+6号=20.8号

計算結果より、この条件であれば、20号や24号の給湯器を選定すれば良いということが分かりました。

目安として計算しておきたい方は、上記の式を利用してください。

ガス給湯器メーカーやガス給湯器専門業者に相談する

ガス給湯器メーカーやガス給湯器専門業者に相談した上で、給湯器の号数を選ぶのが一番おすすめです!

例えば、先ほどもご紹介したような「基本的には20号がおすすめ」という情報も給湯器業者に相談しないとあまり入手できない情報です。

また、必要号数の計算式やご家庭ごとの目安は、あくまでも一般的な指標です。家族構成・ライフスタイル・地域・使用するガス給湯器や配管の状況などの要素により、ふさわしい給湯器は変動します

そのため自分だけで最終判断するのではなく、プロに相談して最適な号数が何かを決めることをおすすめします。

弊社ミズテックでは、ガス給湯器のプロがあなたの給湯器選びをお手伝いいたします!

ミズテック

ミズテックに依頼するメリット

ミズテックのメリット①:最短30分で駆けつけ対応可能

ミズテックは、最短30分で駆け付け対応可能です。

もちろん、土日祝も対応しております。

ミズテックの自社ですべて受付~工事を行っており、非常に早く対応できます。

ミズテックの速さのひみつ

ミズテックのメリット②:給湯器が最大91%OFF!

ミズテックでは、最大91%オフで給湯器を購入できます。

安さの秘密は「コストカット」です。仕入れから工事まで自社で行うことによって、70%コストカットしています。

ミズテック安さのひみつ

給湯器はすべてメーカーから直接仕入れており、非常に安価に給湯器を販売できます。

さらに工事は弊社の専門スタッフが行うので、仲介料0で安くサービスを提供いたします。

ミズテックのメリット③:経験豊富な技術者が対応

ミズテックに所属している経験豊富な技術者が、あなたのもとに駆け付けいたします。

ミズテックには、高度な技術と確かな経験を持った有資格の専門スタッフが多数在籍しています。

お客様アンケートでも97.3%の満足度を獲得しているように、高品質な施工技術・丁寧な対応は高く評価されています。

技術力の必要な修理も積極的に受け付けており、安心して修理を依頼できます。

まずはお気軽に、お見積りしてみてください。

\最短30分で駆け付け!/
Webで無料相談・見積もりをする

>>お問い合わせページ

給湯器の号数とは – 給湯能力を指す数値!

給湯器の号数とは、給湯器の給湯能力を示す数値です。具体的には「水温+25℃のお湯が1分間に出る量」となっています。

例えば、水温+25℃のお湯を1分間に「24L」給湯できる給湯器の号数は「24号」です。

給湯できる量は季節により異なります。水温の高い夏は多く、低い冬は少ないです。常に同じ量を給湯できるわけではありません。

日本の給湯器は、主に16号/20号/24号です。

給湯器メーカー大手であるリンナイ公式HPによると、それぞれの使用料の目安はこのようになっています。

このように号数が大きいほど、一度に大量のお湯を使うことができます。

おすすめの給湯器の号数は20号

弊社ミズテックでは、20号の給湯器をよくおすすめしています。

というのも、16号と20号の給湯器では、原価は3,000円~4,000円ほどしか違いがありません。

そのことから、お湯に余裕が出てくる20号を特におすすめしています。(16号の在庫があまりない業者も多いです)

駆けつけ隊
駆けつけ隊
また、4人家族でも20号で事足りるご家庭が多いです。

24号ではお湯が複数個所で同時に使用できますが、厳密に言うと複数個所でお湯を使うことはほとんどないはずです。

そのことから、基本的には20号で本当は事足りるケースが多くなっています。

新築では24号にする方も多いですが、「あまり不用意に値段を上げたくない」とお考えであれば20号の給湯器も検討するといいでしょう。

\最短30分で駆け付け!/
Webで無料相談・見積もりをする

>>お問い合わせページ

給湯器の号数についてよくある質問

給湯器の号数が小さいものに交換するとどうなる?水圧は弱くなる?

給湯器の号数が現状より小さいものに交換すると、同時に出るお湯の量が少なくなります。

もし同時多発でお湯を出すと、以前の号数では問題なかったお湯の出が悪くなる可能性があります。

シャワーの水圧が悪くなることもあるでしょう。

ただし、同時に使わなければ利便性に関し大きな不安はないでしょう。

もしご不安な点がありましたらプロにご相談ください。

\最短30分で駆け付け!/
Webで無料相談・見積もりをする

>>お問い合わせページ

給湯器の号数が大きいほどガス代は高くなる?

給湯器の号数が大きければ必ずガス代が高くなるわけではありません。

あくまでも号数は一度に使用できるお湯の量・ガス代は使用したお湯の量によって変わります。つまり16号でも20号でも、同じお湯の量を使えば同じガス代です。

給湯器の号数で必ず変わるのが初期費用です。号数が大きくなるほど給湯器本体代ががくなります。

業務用給湯器の号数は?

業務用給湯器の号数は32号・50号です。主に大量の水が必要な飲食店・美容院で使用されます。

給湯器の号数 まとめ

ここまで給湯器の号数についてまとめてきましたが、いかがでしたか?

○まとめ

  1. 給湯器の号数は給湯能力、つまり1分あたりに給湯できるお湯の量を示す
  2. 1人暮らしは16号、2人暮らしは20号、4人暮らしは24号がおすすめ
  3. 現状の給湯器の号数を踏まえて選んでもOK
  4. 必要な号数の計算式は、「号数={毎分出湯量×(設定温度-水温)}÷25」。
  5. 給湯器の号数の一番おすすめな選び方は、ガス給湯器業者に相談すること!

この記事が少しでもお役に立てると幸いです!

\最短30分で駆け付け!/
Webで無料相談・見積もりをする

>>お問い合わせページ

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ
ページ上部へ