給湯器の号数とは?号数の計算方法も解説! 号数はゆとりをもったほうがいい?

LINEで簡単30秒見積もり

LINEで今すぐ料金にお答えします! 概算料金チェックもご活用ください。 LINEかんたん30秒見積もり タップで友だち追加

かんたん概算料金チェック

ご検討内容  
※多くの工事会社は料金の安い修理依頼を断り交換を促しますが、ミズテックでは修理のご相談も大歓迎です
お住まいの都道府県
お住まいの人数
ご希望の商品  
ミズテックのコミコミ価格なら修理本体+施工 ***,***円〜
概算見積ありがとうございます!
オペレーターより正式な見積を希望しますか?
氏名
お電話番号 ※ハイフンの入力は不要です
氏名
メールアドレス
こちらより友達追加後、見積希望とお知らせください。
見積希望を受け付けました!

給湯器の号数とは?

給湯器では、お湯をつくる力である給湯能力を号数で表しています。号数の数値は、水温+25℃のお湯が1分間に出る量となっており、例えば、1分間に24L給湯できる給湯器の号数は24号になります。号数が大きいほど、一度に大量のお湯を使うことができるということです。

各メーカーにより様々な号数のガス給湯器が製造されていますが、日本の家庭でよく使われており普及している号数は、
16号/20号/24号となっています。

ただし、水温は季節によって変動するため夏は高く、冬は低くなります。そのため、給湯温度が同じ場合、給湯できるお湯の量は夏は号数よりも多く、冬は号数よりも少なくなります。常に同じお湯の量が給湯できるわけではないということも知っておきましょう。

給湯器の号数の計算方法と決め方

給湯器の号数が何かはご理解いただけたと思います。では、ここからは給湯器の号数を決めるときの計算方法や決め方をご紹介します。号数の選び方を間違えると、給湯能力が足りず、使いたいときにお湯がでなくて困るといった不都合が生じてしまいます。最適な号数をどのように決めればいいのかについて解説していきます。

現在使用中の給湯器の号数の確認方法

まずは、現在使用中の給湯器の号数が何かを確認するようにしましょう。現在のお湯の使い方で特に困っていないのであれば、同じ号数を選んでおけば間違いありません。給湯能力が足りなかったり、今後新たに家族が増える場合は、大きな号数に変えることを検討しましょう。逆に、子供が独り立ちをするなどして家族が減る場合は、小さい号数に変えることも選択肢になります。

給湯器の号数は、本体に貼ってあるシールを見ることで確認できます。シールには型式/型番が明記されており、型式/型番の頭のアルファベットの次の数値が号数となっています。

例として、いくつかの型式/型番から号数を確認してみましょう。

  • リンナイのガス給湯器 RUF-A2005SAW(B) → 号数は20号。
  • ノーリツのガス給湯器 GT-C2462SAWX BL → 号数は24号
  • パーパスのガス給湯器 GS-H1602W-1 → 号数は16号

給湯器の号数の計算方法

給湯器の必要な号数は、次の計算式によって計算することができます。

号数={毎分出湯量×(設定温度-水温)}÷25

毎分出湯量については、一般的な数値は下記となります。

  • シャワー 10ℓ
  • 台所や洗面所 5ℓ

例えば、お風呂でシャワーを浴びながら同時に台所でも食器を洗うためには、目安として毎分15ℓ程度のお湯が必要ということです。

設定温度については、シャワーは42℃、台所と洗面所35℃程度が一般的な温度となっています。

水温については、お湯を使う頻度が高く、水温が低い冬を基準にして計算するようにしましょう。冬を基準に給湯器の号数を選んでおけば、他の季節では水温が高くなるため問題なく使用することができます。冬の水温は地域によって変わりますが、ここでは冬の水温を5℃と仮定して計算していきたいと思います。

 

では、季節は冬で水温が5℃、シャワーと台所でお湯を同時に使うという条件での必要号数を実際に計算してみましょう。

 シャワーの必要号数: {10ℓ×(42℃-5℃)÷25=14.8号

 台所の必要号数: {5ℓ×(35℃-5℃)÷25=6号

 2カ所での合計:14.8号+6号=20.8号

計算結果より、この条件であれば、20号や24号の給湯器を選定すれば良いということが分かりました。

 

このように給湯器の必要号数は自分自身で計算をすることができます。ただし、計算に使用した数値は、家族構成、ライフスタイル、地域、使用するガス給湯器や配管の状況などの要素により変動するため、あくまでも号数を選ぶための目安としておき、ガス給湯器の専門業者などのプロに相談をした上で最終決定するようにしましょう。

給湯器の号数の目安

計算をするのが面倒だという方のために、給湯器の号数の目安をご紹介します。

次の図では、それぞれの号数で使用できるお湯の量が分かりやすくまとまっています。

 

また、日本の家庭でよく普及しているのは、16号、20号、24号の3種類ですが、それぞれどのような家族構成に適しているのかを紹介します。

  • 16号

16号は単身世帯向けです。一度に複数の場所でお湯を使わないため、号数は少なくても十分です。ただし、たっぷりお湯を使いたい場合は、20号にしておく方が良い可能性もあります。

  • 20号

20号は2人家族向けです。複数の場所でお湯を使う可能性はありますが、たくさんお湯を使うことは少ないため、20号が適しています。

  • 24号

24号は、4人以上の家族向けです。子供がシャワーを使っている間に大人が台所で食器を洗うといったように、複数の場所でお湯を同時に使う可能性が高く、使用するお湯の量も多くなるため、24号が適しています。

給湯器の号数はゆとりをもった方がいいのか?

給湯器の号数を考える上で、「最初から大きめの号数にしておいて、ゆとりをもたせたほうがよいのでは?」という疑問を持った方もいると思います。号数を大きくした時に気になるのがガス代ですが、ガス代は作ったお湯の量によって決まるため、号数が大きくても小さくても、お湯を使う量が同じであればガス代は同じになります。

ただし、号数を大きくすることによって変わる可能性があるのが、初期費用です。ガス給湯器自体の価格は号数が大きくなると高くなる場合があるため、気をつけるようにしましょう。

給湯器の号数の決め方

それでは、ここまでにご紹介した内容を踏まえて、給湯器の号数の決め方をまとめます。

  • 現在使用中のガス給湯器があれば号数を確認し、変更するかを考える

現在使用中のガス給湯器がある場合は、まずは号数を確認しましょう。そして、現在の使い方での不都合や、家族構成・ライフスタイルの変化の有無を考慮し、変更する必要がなければ現在と同じ号数を選定すれば問題ありません。変更する必要があれば、必要号数の計算や目安を確認してどの号数に変えるかを決めましょう。

  • 必要な号数を計算したり、目安を見て判断する

新たにガス給湯器を購入したり、現在使用中のガス給湯器の号数から変更したい場合は、今回ご紹介した必要号数の計算式や目安を基にして、どの号数にすべきかを考えるようにしましょう。

  • ガス給湯器メーカーやガス給湯器専門業者に相談する

必要号数の計算式や目安は、あくまでも一般的な指標であり、家族構成、ライフスタイル、地域、使用するガス給湯器や配管の状況などの要素により変動する可能性があります。自分だけで最終判断するのではなく、プロに相談して最適な号数が何かを決めることをおすすめします。

給湯器の交換はミズテックへご相談ください

今回は、ガス給湯器の号数について概要や号数の確認方法、計算方法、号数の決め方についてご紹介してきました。ガス給湯器の新規購入や交換を検討されており、号数をどうするかお悩みの際は本記事を参考にしてください。

また、ミズテックではガス給湯器メーカー各社のガス給湯器を取り扱っており、点検・修理・交換の対応が可能です。号数についても、プロの目線からお客様にとって最適な号数を選定し、提案させていただきます。

神奈川県大和市を拠点に北関東から九州まで1都1府23県対応可能で、最短30分で訪問できます。部品取り寄せが不要な修理なら、訪問当日に直せます。

万が一、修理不能が判明した場合もご安心ください。弊社ミズテックなら、安心・迅速・格安で交換も可能です。本体と施工それぞれに10年保証を付けており、お陰様でお客様からの満足度は「97.7%」をいただいております。

給湯器についてお困りの際は、お気軽にミズテックへお問い合わせください。