エコジョーズのガス代はいくら?4人家族や一人暮らしでの計算、節約方法も解説

「エコジョーズのガス代は安いって聞いたけど、どれくらい安いの?」
ガス給湯器を使用している方で、エコジョーズへの買い替えを検討している方も多いでしょう。

この記事では、エコジョーズとはどんな給湯器であり、どれくらいのガス代がかかるのかを掘り下げます。

4人家族および一人暮らしでのガス代目安や、他の給湯器の光熱費との比較も解説します。

また、エコジョーズに買い替えるメリット・デメリットや、エコジョーズでガス代を節約する方法までお伝えします。

この記事が、給湯器のコストに悩んでいる方のお役に立てば幸いです。

\最短30分で駆け付け!/
Webで無料相談・見積もりをする

>>お問い合わせページ

そもそもエコジョーズとは?

(出典:ノーリツ)

エコジョーズとは、ガスに加えて潜熱を利用し、少ないガス量で効率よくお湯を沸かす省エネ性の高い給湯器です。

エコジョーズでは、従来は捨てていた、お湯を作る際に発生する高温の熱を回収して再利用しています。

これにより、従来型給湯器では80%程度だった給湯熱効率を約95%にまで向上させることに成功しました。

2020年には累計販売台数が1000万台を突破したエコジョーズは現在、下記のようなメーカーから販売されています。

  • ノーリツ
  • リンナイ
  • パロマ
  • パーパス
  • 長府製作所
駆けつけ隊
駆けつけ隊

効率よく給湯器できるエコジョーズを使えば、従来に比べてガス使用量およびCO2排出量を約13%も削減できます。

エコジョーズは節約にも役立つため、現在使用中の給湯器の高いガス代に悩んでいるという方にもおすすめです。

エコジョーズのガス代目安

効率よくお湯を作れるエコジョーズは、ガス使用量の削減および節約に役立つと分かりました。

では、エコジョーズを使用した場合のガス代の目安はいくらぐらいでしょうか。

4人家族の場合・一人暮らしの場合・寒冷地の場合に分けて見ていきましょう。

4人家族のガス代目安

4人家族のケースで、エコジョーズと従来型ガス給湯器のガス代目安(年間)を比較すると、下記の通りです。

地域 ガスの種類 従来型ガス給湯器のガス代/年 エコジョーズのガス代/年
関東 都市ガス 49,895円 43,409円
LPガス 80,864円 70,352円
近畿 都市ガス 51,616円 44,906円
LPガス 82,585円 71,849円

上記の通り、従来型ガス給湯器からエコジョーズに買い替えた場合、年間で6,000~10,000円ほどの節約が可能です。

特に単価の高いLPガスの場合は節約できるコストも大きく、10年間のガス代に換算すると10万円以上を節約できるケースもあります。


一人暮らしのガス代目安

一人暮らしのケースで、エコジョーズと従来型ガス給湯器のガス代目安(年間)を比較すると、下記の通りです。

地域 ガスの種類 従来型ガス給湯器のガス代/年 エコジョーズのガス代/年
関東 都市ガス 19,958円 17,363円
LPガス 32,346円 28,141円
近畿 都市ガス 20,646円 17,962円
LPガス 33,034円 28,740円

上記の通り、従来型ガス給湯器からエコジョーズに買い替えた場合、年間で2,000~5,000円ほどの節約が可能です。

特に単価の高いLPガスの場合は節約できるコストも大きく、10年間のガス代に換算すると4~5万円以上節約できるケースもあります。


北海道など寒冷地のガス代目安

北海道など寒冷地でエコジョーズを使用する場合のガス代目安を従来型と比較すると、下記の通りです。

家族人数 ガスの種類 従来型ガス給湯器のガス代/年 エコジョーズのガス代/年
一人暮 都市ガス 17,893円 15,567円
LPガス 44,045円 38,319円
4人 都市ガス 44,733円 38,918円
LPガス 110,113円 95,798円

上記の通り、寒冷地で従来型ガス給湯器からエコジョーズに買い替えた場合、年間で2,000~15,000円ほどの節約が可能です。

特に単価の高いLPガスかつ家族の人数が多い場合は節約できるコストも大きく、10年間のガス代に換算すると15万円以上節約できるケースもあります。

エコジョーズと他の給湯器のガス代・光熱費を比較

エコジョーズを使用した際にガス代の目安が分かりましたが、他の給湯器に比べてお得なのか気になっている方も多いでしょう。

続いて、エコジョーズと他の給湯器のガス代や光熱費を比較してみましょう。

給湯器のタイプ 4人家族の光熱費/年間
エコジョーズ 約43,000~70,000円
従来型ガス給湯器 約50,000〜81,000円
電気温水器 約70,000~120,000円
エコキュート 約20,000~40,000円

上記の通り、エコジョーズは従来型ガス給湯器や一般的な電気温水器に比べて光熱費が安いです。

特に家族の人数が多い場合には節約できるコストは大きくなります。

また、光熱費の安い他の給湯器としては、電気と空気熱を利用してお湯を作るエコキュートもおすすめです。

エコキュートはオール電化にも対応しており、かつ他の給湯器に比べて光熱費がかなり安いため、給湯器を買い替えて大幅な節電・節約を実践したい人は、導入を検討してみてはいかがでしょうか。

従来型ガス給湯器からエコジョーズに買い替えるメリット・デメリット

エコジョーズと他の給湯器の光熱費の違いを見てきました。

エコジョーズは従来型ガス給湯器に比べてガス代が安いことで知られていますが、エコジョーズに買い替える前に、その他のメリットやデメリットも確認しておきましょう。

メリット

従来型ガス給湯器からエコジョーズに買い替える主なメリットとしては、下記の7点が挙げられます。

  • 給湯効率を大幅に向上できる
  • 二酸化炭素の排出量を削減できる
  • ガス代を大幅に節約できる
  • 瞬間式ですぐにお湯が使えお湯切れの心配がない
  • お湯を直接飲める
  • 本体がコンパクトで場所を取らない
  • 従来型よりも多機能

まず、エコジョーズは従来型のガス給湯器同様に瞬間式の給湯器であり、すぐにお湯を使え、かつお湯切れの心配がないメリットを引き継いでいます。

それに加え、従来型よりも給湯効率が高く二酸化炭素の排出量を約16%削減できるなど、省エネを実践することが可能です。

ガス代も年間で数万円レベルの節約を行うことができ、従来型に比べて多機能でエコ運転なども簡単に行えます。

このようにさまざまなメリットのある高機能・省エネタイプのエコジョーズですが、エコキュートなど他の省エネ型給湯器に比べてコンパクトな点も魅力です。

デメリット

一方で、エコジョーズを導入するデメリットとしては、主に下記の4点が挙げられます。

  • 初期費用が高い
  • ドレン排水の工事が必要
  • 大量の湯気が出る
  • 節約できるのは給湯のガス代のみ

エコジョーズのデメリットとしてはまず、従来型ガス給湯器に比べて初期費用が高いことが挙げられます。

エコジョーズの導入費用相場は25~40万円程度であり、従来型に比べて2倍以上の費用がかかるケースも多いです。

ただし、エコジョーズの導入にかかる費用は依頼する業者によっても差が出るため、料金が安く信頼できる業者に依頼することが重要です。

駆けつけ隊
駆けつけ隊

また、エコジョーズを使用するにあたっては、ドレン排水の工事が必要です。

エコジョーズは熱を再利用することで効率よくお湯を沸かしますが、この際に発生する水蒸気が凝縮し結露したものがドレン排水です。

ドレン排水は酸性のため、安全に排出するためには中和器を通して中性にする必要があります。

したがって、導入時にはドレン排水のための配管工事が必要な点がネックです。

また、排水設備を作れない場所にはエコジョーズを設置できない点もデメリットでしょう。

さらに、大量の湯気が出て周囲の金属を腐食させる恐れがある点や、床暖房と合わせて大幅に節約できるエコキュートなどとは異なる点なども、エコジョーズの購入前には理解しておきましょう。

エコジョーズのガス代を節約する方法4選

エコジョーズは従来型ガス給湯器に比べて大幅にガス代を節約できますが、使い方によってはより効率よく節約することも可能です。

エコジョーズのガス代を節約する方法を3つチェックしましょう。

LPガスから都市ガスに切り替える

エコジョーズにかかるガス代を節約する方法としては、LPガスから都市ガスに切り替える方法が挙げられます。

ガス代は契約するガスの種類によっても異なり、LPガスは都市ガスに比べて1.3~1.8倍程度単価が高いです。

そのため、現在LPガスを使用している方は、単価の安い都市ガスに切り替えることでエコジョーズにかかるガス代を節約できます。

ただし、都市ガスよりもLPガスの方が災害時に強い点・ガス漏れ時の対応が異なる点などには注意が必要です。

お得な専用プランに切り替える

エコジョーズにかかるガス代を節約するためには、お得な専用プランに切り替えるのもおすすめです。

駆けつけ隊
駆けつけ隊

エコジョーズに買い替えた上で、ガス会社が提供する専用プランを利用すれば割引を受けることも可能です

エコジョーズに買い替えるだけで利用できるお得な専用プランも多いですが、浴室暖房乾燥機と組み合わせて割引を受けられるプランなどもあります。

このように契約プランを変更するだけでガス代を節約できるケースもあるため、ガス会社が提供しているプランをチェックしてみてください。


エアコン暖房から床暖房に切り替える

エコジョーズにかかるガス代を節約するには、エアコン暖房から床暖房に切り替えるのもおすすめです。

これはガス代を節約するというよりも、床暖房の導入によってエアコン暖房にかかる電気代を節約でき、トータルの光熱費を節約するという方法です。

床暖房とエコジョーズを組み合わせて割引を受けられるプランなどもあるため、ガス代だけというよりもトータルの光熱費を節約したい方にはおすすめとなります。

駆けつけ隊
駆けつけ隊

また、床暖房はエアコン暖房に比べて空気が乾燥しにくい・埃が舞わないなどのメリットもあります。

ただし、床暖房の導入にはエコジョーズ以上に高額な費用のかかるケースが多いため、価格相場と予算を必ず確認しましょう。

新しくエコジョーズを買い替える

エコジョーズにかかるガス代を節約するためには、新しくエコジョーズを買い替えるという対策もおすすめです。

エコジョーズを新しく買い替えると、下記のようなメリットを享受できます。

  • 旧モデルよりも節約率の高い最新モデルを使用できる
  • 自治体の省エネ製品に対する補助金制度を利用できる

省エネタイプの給湯器はさまざまなモデルが登場しており、最新の製品であれば特に節約率は高いです。

また、エコジョーズなどの省エネ製品は自治体の補助金の対象となることも多く、購入するだけで数万円の補助金を受けられるケースもあります。

【2022年版】エコジョーズの補助金-東京・千葉・名古屋の補助金をご紹介

エコジョーズのガス代が気になる人はエコキュートの方がおすすめ?

エコジョーズは選び方・使い方次第では大幅に節約することも可能ですが、節約に役立つ給湯器としてエコキュートが気になっている方も多いでしょう。

エコキュートとは、自然冷媒ヒートポンプ給湯機とも呼ばれる、電気と空気熱を利用して効率よくお湯を作る省エネ型の給湯器です。

エコジョーズとエコキュートの主な違いは、下記の通りです。

  エコジョーズ エコキュート
燃料 ガス+潜熱 電気+空気熱
特徴 従来型で捨てていた潜熱を回収して効率よくガスでお湯を作る給湯器 ヒートポンプで集めた空気熱と電気で効率よくお湯を沸かし、貯湯タンクに作ったお湯をためる給湯器
初期費用 25~40万円 30~70万円
ランニングコスト 約43,000~70,000円(4人家族・年間) 約20,000~40,000円(4人家族・年間)
おすすめな人 ・瞬間式の給湯器を希望する人
・ガスのまま光熱費を節約したい人
・貯湯式の給湯器を希望する人
・オール電化で節約したい人

上記のように、比較されることの多いエコジョーズとエコキュートは、お湯を作る仕組みからメリット・デメリットまで異なります。

エコジョーズは給湯効率・節約率の高いガス給湯器としておすすめですが、オール電化の人やより大幅な節約を実践したい人にはエコキュートもおすすめです。

予算やライフスタイルにも合わせて高効率型の給湯器を選んで導入し、省エネ・節約を実践していきましょう。

エコジョーズやエコキュートの費用に悩んでいる方はミズテックにご相談を!

「ガス代を節約するためにエコジョーズを購入したいけど、どこに依頼すべきだろう?」
「エコジョーズとエコキュートが気になっているけれど、どの製品が合うか分からない…」

上記のような悩みをお持ちの方は、給湯器専門業者のミズテックにご相談ください。

ミズテックでは、最新のエコキュートなど省エネ性・節約率の高い給湯器を豊富に取り揃えています。

ミズテックに依頼するメリット

ミズテックのメリット①:最短30分で駆けつけ対応可能

ミズテックは、最短30分で駆け付け対応可能です。

もちろん、土日祝も対応しております。

ミズテックの自社ですべて受付~工事を行っており、非常に早く対応できます。

ミズテックの速さのひみつ

ミズテックのメリット②:エコキュートの業界最安値挑戦中!

ミズテックでは、エコキュートの業界最安値挑戦中です。定価の半額以下の値段にて、エコキュートの購入はもちろん、取り付け工事も行います。

安さの秘密は「コストカット」です。仕入れから工事まで自社で行うことによって、70%コストカットしています。

ミズテック安さのひみつ

給湯器はすべてメーカーから直接仕入れており、非常に安価に給湯器を販売できます。

さらに工事は弊社の専門スタッフが行うので、仲介料0で安くサービスを提供いたします。

ミズテックのメリット③:経験豊富な技術者が対応

ミズテックに所属している経験豊富な技術者が、あなたのもとに駆け付けいたします。

ミズテックには、高度な技術と確かな経験を持った有資格の専門スタッフが多数在籍しています。

お客様アンケートでも97.3%の満足度を獲得しているように、高品質な施工技術・丁寧な対応は高く評価されています。

技術力の必要な修理も積極的に受け付けており、安心して修理を依頼できます。

まずはお気軽に、お見積りしてみてください。

\最短30分で駆け付け!/
Webで無料相談・見積もりをする

>>お問い合わせページ

エコジョーズ ガス代まとめ

この記事では、エコジョーズのガス代について詳しく見てきました。

エコジョーズは、ガスと潜熱を利用して効率よくお湯を作る省エネ性の高い給湯器です。

従来型からエコジョーズに買い替えた場合、年間で数千円〜数万円のガス代を節約することができます。

さらに、ガス会社のプランや合わせて利用する住宅機器によって、節約率をさらにアップさせることも可能です。

また、給湯器にかかる費用は、交換工事を依頼する業者によっても異なります。

ミズテックでは、エコジョーズやエコキュートなど省エネ性の高い給湯器を格安かつ安全に提供できます。

給湯器を買い替えて節約したいという方は、お気軽にお問い合わせください。

\最短30分で駆け付け!/
Webで無料相談・見積もりをする

>>お問い合わせページ

ページ上部へ