ビルトインコンロの工事費込み価格をご紹介!おすすめモデルや交換工事の流れも解説

ビルトインコンロの工事費込みの価格をご紹介します。おすすめのビルトインコンロとその費用や、交換工事の流れについても徹底解説します。

 

\最短30分で駆け付け!/
Webで無料相談・見積もりをする

>>お問い合わせページ

ビルトインコンロの交換工事はミズテックにお任せください!

ミズテックは、メーカー一括仕入れだから不要なコストをカット!大量仕入れで大幅なコストダウンができ、ビルトインガスコンロがお手軽価格で交換できます。

また表示価格は、運搬費用や廃棄費用、取り付け工事費込みのコミコミ価格!設置場所や搬入に特別な作業が必要など特殊な作業が必要な場合を除いて、追加料金はいただきません。

工事保証は安心の最長10年保証!専門資格と知識を持ったスタッフが対応しますので、安心して交換工事をしていただけます。

ビルトインコンロの交換工事はミズテックにお任せください!

ビルトインガスコンロの料金はこちら!

⇒ミズテックのビルトインガスコンロ料金一覧

 

ビルトインガスコンロ工事費込み価格

人気のビルトインガスコンロの中から、おすすめ6機種をご紹介します。各製品の特徴と工事費込みの価格とあわせて解説します。

ビルトインガスコンロの取り付け工事をご検討の方は、ぜひ参考になさってください。

人気NO.1:ノーリツ N3WU3PWASKSTESC

画像元:https://www.noritz.co.jp/product/kitchen01/builtin/orche.html?utm_source=strategyPR_kitchen&utm_medium=447&utm_campaign=strategyPR_kitchen

工事費込み価格(税込)152,009円

ノーリツの「Orche(オルシェ)」は、スタイリッシュなデザイン性と、より進化した調理機能を搭載した中級モデルのビルトインコンロです。

 天板には親水アクアコートのガラストップを採用。また、専用グリル容器「ロティプレート」を使えば、大きな魚の調理が可能なほか、庫内の油はねも99.9%カットできます。

 見た目が美しいだけでなく、お手入れもカンタンな、人気のビルトインコンロです。

【お問い合わせはこちらから】

人気NO.2:ノーリツ N3GT2RVQ1

画像元:https://www.noritz.co.jp/product/kitchen01/builtin/metal.html

工事費込み価格(税込)82,473円

ノーリツのメタルトップシリーズは、左右どちらも高火力バーナーを搭載したビルトインガスコンロです。ホーロー製のメタルトップなので汚れや重さにも強い仕様になっています。

 無水片面焼の60cmタイプで、Siセンサー搭載のスタンダードな機種。基本的な機能がついていればOKという方におすすめの、お求めになりやすい価格帯のビルトインコンロです。

【お問い合わせはこちらから】

人気NO.3:パロマ PD-819WS-60CV

画像元:https://www.paloma.co.jp/cgi-bin/productDetail.cgi?rno=310

工事費込み価格(税込)115,544円

パロマの「WITHNA(ウィズナ)」は、使いやすさとお手入れのしやすさにこだわった「暮らしに寄り添う」ビルトインガスコンロです。

プッシュボタン式の点火ボタン搭載のスタイリッシュなデザインと、お手入れがしやすいすっきりとした天板を採用しています。パロマのお求めになりやすい価格のビルトインコンロをお探しなら、こちらがおすすめです。

【お問い合わせはこちらから】

人気NO.4:パロマ PD-733W-60GZ

画像元:https://paloma-plus.jp/products/pd-733w-60gz

工事費込み価格(税込)115,676円

オート調理機能が充実しているパロマの「BRillio(ブリリオ)」は、「キッチンの華になる。きらめき大人コンロ」をコンセプトにした、すっきりとしたデザインで人気のビルトインガスコンロです。

 見た目の美しさだけでなく、フラットなすっきりトップはお手入れのしやすさも両立。デザインも機能も、いいとこ取りのおすすめビルトインコンロです。

【お問い合わせはこちらから】

人気NO.5:リンナイ RHS71W31E13RCASTW

画像元:https://rinnai.jp/delicia/lineup/3v

工事費込み価格(税込)208,683円

リンナイの人気ビルトインコンロ「DELICIA(デリシア)」は、ザ・ココットとココットプレートが付属し、グリル調理も楽しめるリンナイの最上位機種です。 

ステンレス製のフロントパネル、スタイリッシュなガラストップ、使いやすさを追求したインターフェイス、火加減や加熱時間までお任せで調理できるオート調理機能など、

機能性、耐久性、デザイン性に優れた先進的なモデルです。

【お問い合わせはこちらから】

人気NO.6:リンナイ RHS71W32L22RASTW

画像元:https://rinnai.jp/products/kitchen/gas_conro_lisse/gc_lisse/lisse_lineup

工事費込み価格(税込)151,330円

リンナイの「Lisse(リッセ)」は、シンプルでスマートなデザインが人気の、中級グレードのビルトインガスコンロです。

 自動調理機能、先進の安全機能搭載で、安心して調理を楽しむことができます。イージークリーン機能、スモークオフ機能などお手入れがカンタンになる工夫も満載。大きな食材も調理できるココットプレートが付属する、使い勝手のよい機種です。

【お問い合わせはこちらから】

 

メーカー別・おすすめのビルトインコンロ

ビルトインコンロの国内3大メーカーは次の通りです。

各メーカーがベーシックなモデルから、多彩な機能を搭載した上位モデルまで幅広いラインナップを展開しており、色やデザインもお好みに合わせて選べます。

さまざまな特徴を持ったビルトインコンロから、メーカー別におすすめの機種を紹介しています。どのビルトインコンロがいいのかわからないとお悩みなら、ぜひミズテックのおすすめ機種を参考にしてみてください。

パロマ

創業110年を超える老舗のガス機器メーカー。高い安全性はもちろん、グッドデザイン賞にも輝いた優れたデザイン性、家事の時間が楽しくなる多彩な機能性を兼ね備えた多様な機種をラインナップしています。

repla PD-509WS-75CK

画像元:https://www.paloma.co.jp/cgi-bin/productDetail.cgi?rno=251

工事費込み価格(税込)98,259円

パロマの「repla(リプラ)」は、タイマーや温度調整、自動消火などの調理補助機能が充実した、使いやすいビルトインコンロです。

天板には耐久性の高いハイパーガラスコートを採用。金属性の天板よりもお手入れしやすく、さっと拭くだけで汚れが落ちるので毎日の後片づけがラクになります。別売りのラ・クックグランも使用できるベーシックなモデルです。

【お問い合わせはこちらから】

FACEIS PD-873WT-U60GH

画像元:https://paloma-plus.jp/products/pd-873wt-60gh

工事費込み価格(税込)145,475円

パロマの「FACEIS(フェイシス)」は、キッチンにこだわる家族のためのシンプルなデザインのビルトインコンロです。機能美を追求したフラットフェイスや、プッシュ&ダイヤルボタンの操作パネル、持ちやすいグリル取っ手など、美しさと使いやすさにこだわっています。

 同梱のラ・クックグランを使えば、大きな魚の調理やグリル料理も楽しむことができる、お手入れ性と調理性が進化したハイグレードモデルです。

【お問い合わせはこちらから】

CREA PD-963WT-U60GG

画像元:https://paloma-plus.jp/products/pd-963wt-u60gg

工事費込み価格(税込)98,259円

パロマの「CREA(クレア)」は、機能と上質さを極めたプレミアムなビルトインコンロです。

毎日のお手入れがラクになる段差の少ないフラットなトップ、オートメニュ―機能、消し忘れ防止の「安心モード」「鍋なし検知機能」を搭載した、幅広い世代の安全と時短ニーズにこたえる充実した機能が満載のモデルです。

【お問い合わせはこちらから】

リンナイ

リンナイは愛知県に拠点を置く熱機器メーカーです。家庭用のガスコンロのほか、給湯器や業務用の製品も手掛けています。ハードな使用環境にも耐えうる業務用機器の良さを取り入れた、高い耐久性と安全な製品づくりに定評があります。

SAFULL RS21W28P12TVL

画像元:https://rinnai.jp/products/kitchen/gas_conro/gc_safull/safull_lineup

工事費込み価格(税込)109,894円

リンナイの「SAFULL(セイフル)」は、わかりやすい操作パネルを採用したベーシックなビルトインコンロです。文字が大きく、操作がシンプルなので、だれでも簡単に使うことができます。

使用状況を音声で知らせる機能や、消し忘れ防止機能などの安全性を高める機能と、お手入れしやすいフラットな天板を採用した使いやすい2口ガスコンロです。

【お問い合わせはこちらから】

SENCE RS31W36T1RBW

画像元:https://rinnai.jp/products/kitchen/gas_conro_sence/gc_sence/sence_lineup

工事費込み価格(税込)105,717円

リンナイの「SENCE(センス)」は、Wワイド火力や温度自動調節機能などが搭載された、お求めになりやすい価格帯のビルトインコンロです。

 お手入れしやすいキャップレスバーナー、フラット感がアップしたフェイスなど、キッチンになじむシンプルなデザインが特徴です。また、専用の調理器具を使えば多彩なレシピの調理も可能なベーシックモデルのビルトインコンロです。

【お問い合わせはこちらから】

Superia RHS31W37T2DVW

画像元:https://rinnai.jp/products/kitchen/gas_conro_superia/gc_superia/superia_lineup

工事費込み価格(税込)133,813円

ビルトインコンロ「Superia(スペリア)」は、多彩な機能を気軽に楽しむリンナイのおすすめミドルグレードコンロです。

Wワイド火力、温度調節機能、オートグリル機能など調理が楽しく安全にできる機能を搭載。また、キッチンと一体感のあるスタイリッシュなフェイス、お手入れしやすいすっきりとしたガラストップフレームなどデザイン性にも優れています。

【お問い合わせはこちらから】

ノーリツ

ノーリツは、住宅設備の国内老舗メーカーです。今では当たり前になっている両面焼きグリル付きのモデルや、ダッチオーブンが使えるモデルはノーリツが初めて開発。お手入れがしやすいフラットなデザインも魅力的で、使いやすい機種をラインナップしています。

Famiオートタイプ N3WT7RWANASIC

画像元:https://www.noritz.co.jp/product/kitchen01/builtin/fami/fami.html

工事費込み価格(税込)107,272円

ノーリツの「Fami(ファミ)」は、左右どちらのバーナーも高火力~トロ火まで調整可能な、使い勝手の良いビルトインコンロです。温度調整機能も搭載されており、揚げ物や焼き物など手早く調理が可能です。

ガラストップには親水アクアコートを採用。水の力で浮かせて落とすので、毎日のお手入れが簡単になるシンプルなモデルのビルトインコンロです。

【お問い合わせはこちらから】

ピアットライト N3WS5PWAS6STE

画像元:https://www.noritz.co.jp/product/kitchen01/builtin/piatto/piatto-light.html

工事費込み価格(税込)126,566円

ノーリツの「piatto Light(ピアットライト)」は、すっきりとしたステンレスフェイスで高級感のあるフラットパネルを採用したビルトインコンロです。

オートグリル機能、炊飯機能、ダブル温度調節機能など便利な調理性能も充実しており、火加減が難しいメニューにも挑戦できます。トップは親水アクアコート採用で、お手入れもカンタンです。

【お問い合わせはこちらから】

PROGRE N3S14PWAS6STESC

画像元:https://www.noritz.co.jp/product/kitchen01/builtin/progre.html

工事費込み価格(税込)202,822円

ノーリツの「PROGRE(プログレ)」は、火力の自動制御機能、温度センサー付きのマルチグリル機能など便利な調理性能を搭載した上位モデルのビルトインコンロです。

フラットデザインのフェイス部分、こだわりの点火ボタンなど高いデザイン性が特徴。また、見やすく直感的な操作が可能な液晶パネル、音声ガイドなど操作性にもこだわっています。

感震停止機能、鍋なし検知機能などの安心性能も搭載されており、安全に使える工夫が詰まったビルトインコンロです。

【お問い合わせはこちらから】

 

ビルトインコンロ工事費込みの費用相場は?

ビルトインコンロの本体価格の相場は5〜20万です。価格帯に幅がある理由のひとつに、ビルトインコンロのグレードによって本体価格が異なることが挙げられます。

また、購入先(家電量販店・工事を請負う業者など)によっても価格が変動する傾向にあります。

 ビルトインコンロの交換工事費数千円〜2万円が相場です。レンジフード連動型の場合、ビルトインコンロ単体を設置する場合より工事費用が高くなる傾向にあるので、選ぶ機種によっても工事費に差があることを知っておきましょう。

ビルトインコンロ交換費用について詳しくは「ビルトインコンロ交換費用」をご覧ください。

ビルトインコンロ交換費用

 

ビルトインコンロ交換工事の流れ

ビルトインコンロの交換工事の流れをご紹介します。ビルトインコンロの交換工事を検討されている方は参考にしてください。

1.ビルトインコンロを取り外す

既存のビルトインコンロと、配管との接続部分を取り外します。

2.清掃

既存のビルトインコンロを取り外した状態で、取り付け部分の汚れを丁寧に掃除します。

3.ビルトインコンロの取り付け

新しいビルトインコンロを設置し、配管を接続します。

4.試運転

試運転を行い、接続不良やガス漏れなく、正常に動くかチェックします。

以上で取り付け工事は完了です。

 

ビルトインコンロの取り付け工事ならミズテックへ!

ビルトインコンロをご希望なら、施工実績豊富なミズテックへご依頼ください!

ミズテックの後付け工事は他社に比べて安く、工事費などもコミコミのセット価格でご提供させていただきます。
また、10年保証もあるため、設置後も安心して使い続けて頂けます。

ミズテックが選ばれる理由

ビルトイン選びから取り付けまで、どのようなことでもお気軽にご相談ください!皆様のご連絡を心よりお待ちしております。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ
ページ上部へ