ビルトインコンロの交換費用相場!本体価格と工事費

LINEで簡単30秒見積もり

LINEで今すぐ料金にお答えします! 概算料金チェックもご活用ください。 LINEかんたん30秒見積もり タップで友だち追加

かんたん概算料金チェック

ご検討内容  
※多くの工事会社は料金の安い修理依頼を断り交換を促しますが、ミズテックでは修理のご相談も大歓迎です
お住まいの都道府県
お住まいの人数
ご希望の商品  
ミズテックのコミコミ価格なら修理本体+施工 ***,***円〜
概算見積ありがとうございます!
オペレーターより正式な見積を希望しますか?

    氏名
    お電話番号 ※ハイフンの入力は不要です

      氏名
      メールアドレス
      こちらより友達追加後、
      見積希望とお知らせください。
      見積希望を受け付けました!

      ビルトインコンロの交換費用相場

      ビルトインコンロの交換費用相場

      ビルトインコンロの交換費用は、選ぶ機種によって、また、選ぶ業者によって大きく変わってきますが、できるだけ安く交換するためには、特にビルトインコンロ本体の「割引率」に着目することが重要です。

      また仮に、各ビルトインコンロ一台一台の相場を把握していなくても、一般的な割引率だけ知っておくことで、販売価格帯の目処が立ちます。

      ではさっそく、ビルトインコンロの交換費用相場についてご紹介していきます。

      ビルトインコンロの本体価格相場

      ビルトインコンロ本体の機種毎に相場をまとめましたので、交換を検討している方は、まずは、こちらをご覧ください!

      ビルトインコンロは、相場によって「ハイグレードタイプ」「スタンダードタイプ」「ベーシックタイプ」の3つのタイプに分けています。

      ■ハイグレードタイプ ビルトインコンロ(一部のメーカーおよび機種)

      メーカー/機種 電源 相場(税込)
      リンナイ DELICIA AC100V 75cm 250,000~170,000円
      乾電池 DC3V 75cm 220,000~140,000円
      60cm 190,000~130,000円
      リンナイ DELICIA GRILLER 乾電池 DC3V 75cm 170,000~140,000円
      パロマ AVANCE AC100V 75cm 220,000~180,000円
      パロマ CREA 乾電池 DC3V 75cm 200,000~140,000円
      60cm 190,000~130,000円
      ノーリツ スマートコンロ AC100V 75cm 210,000~180,000円
      ノーリツ PROGRE Plus AC100V 75cm 200,000~170,000円
      ノーリツ PROGRE 乾電池 DC3V 75cm 190,000~150,000円
      60cm 185,000~130,000円

       

      ■スタンダードタイプ ビルトインコンロ(一部のメーカーおよび機種)

      メーカー/機種 電源 相場(税込)
      リンナイ LiSSe 乾電池 DC3V 75cm 130,000~95,000円
      60cm 120,000~90,000円
      リンナイ Mytone 乾電池 DC3V 75cm 100,000~75,000円
      60cm 95,000~70,000円
      リンナイ SAFULL 乾電池 DC3V 60cm 90,000~70,000円
      パロマ FACEIS 乾電池 DC3V 75cm 135,000~90,000円
      60cm 130,000~90,000円
      パロマ WITHNA 乾電池 DC3V 75cm 95,000~70,000円
      60cm 90,000~70,000円
      パロマ BRilliO 乾電池 DC3V 75cm 95,000~60,000円
      60cm 90,000~60,000円
      ノーリツ Piatto 乾電池 DC3V 75cm 140,000~95,000円
      60cm 135,000~95,000円
      ノーリツ Fami 乾電池 DC3V 75cm 100,000~60,000円
      60cm 95,000~55,000円
      ノーリツ Nero 乾電池 DC3V 60cm 120,000~110,000円

       

      ■ベーシックタイプ ビルトインコンロ(一部のメーカーおよび機種)

      メーカー/機種 電源 相場(税込)
      リンナイ Standard 乾電池 DC3V 60cm 65,000~60,000円
      リンナイ Metal 乾電池 DC3V 60cm 65,000~45,000円
      パロマ Sisto 乾電池 DC3V 60cm 60,000~50,000円
      パロマ スタンダードタイプシリーズ 乾電池 DC3V 60cm 60,000~40,000円
      ノーリツMetal top 乾電池 DC3V 60cm 60,000~45,000円

       

      上記の相場を確認しておくことで、ビルトインコンロ本体の費用の目安が分かるようになります。
      ビルトインコンロの相場は一年を通して大きく変動することはありません。

      万が一ビルトインコンロ本体の相場を知らない場合でも、定価の4~5割引は当たり前の世界です。
      さらに定価の6割引まで値引きしてくれるのであればその値段は最安値と考えて間違いないでしょう。

      業者別の販売価格では、ビルトインコンロ交換専門業者が定価の5割~6割引で販売しており、ガス会社など他の業者を圧倒する安さです。

      またビルトインコンロの施工の対応をおこなっているガス会社では一般的に割引率が低い傾向にあり、特に大手になると最大でも2~3割引程度の会社もあり、本体価格は高いと言えます。

      ビルトインコンロの価格はここがポイント!
      ビルトインコンロ本体は、概ね5割引の価格が相場です!
      本体の機種によって多少割引率は前後しますが、上記を一つの物差しとして捉えておきましょう!

      ビルトインコンロの工事費用相場

      工事にかかる費用は、「標準工事費」と「標準工事費以外の工事費」の2通りの構成によって算出されます。

      ■標準工事費
      ビルトインコンロの交換では、さまざまなパターンでの工事があり、状況によってかかる工事費用が異なります。お取替えがどのパターンに該当するのか事前に確認しておくことで費用相場の目安を知ることができます。

      <ビルトインコンロ交換工事パターン別 標準工事費相場>
      ①ビルトインコンロのみの取替

      標準工事項目 費用相場 備考
      機器配管等、撤去処分費 10,000~25,000円
      機器設置工事費 ビルトインコンロの取付け
      ガス配管接続費 ビルトインコンロへの配管接続
      試運転調整費 機器の取り扱い説明含む
      諸経費 移動車輛の経費や有料駐車場代など

       

      ②ビルトインコンロ+オーブンを同時に取替

      標準工事項目 費用相場 備考
      機器配管等、撤去処分費 25,000~55,000円
      機器設置工事費 ビルトインコンロとオーブンの取付け
      ガス配管接続費 ビルトインコンロとオーブンへの配管接続
      オーブン排気筒接続工事費
      試運転調整費 機器の取り扱い説明含む
      諸経費 移動車輛の経費や有料駐車場代など

       

      ③オーブンのみの取替(ビルトインコンロ取替なし)

      標準工事項目 費用相場 備考
      機器配管等、撤去処分費 25,000~55,000円
      機器設置工事費 オーブンの取付け、コンロ脱着
      ガス配管接続費 ビルトインコンロとオーブンへの配管接続
      試運転調整費 機器の取り扱い説明含む
      諸経費 移動車輛の経費や有料駐車場代など

       

      ④ビルトインコンロ+収納棚を同時に取替

      標準工事項目 費用相場 備考
      機器配管等、撤去処分費 25,000~55,000円
      機器設置工事費 ビルトインコンロの取付け
      収納棚設置工事費 収納棚の取付け
      ガス配管接続費 ビルトインコンロへの配管接続
      試運転調整費 機器の取り扱い説明含む
      諸経費 移動車輛の経費や有料駐車場代など

       

      ⑤ビルトインコンロの取替+オーブンの撤去+収納棚の新規設置

      標準工事項目 費用相場 備考
      機器配管等、撤去処分費 25,000~55,000円
      機器設置工事費 ビルトインコンロの取付け
      収納棚設置工事費 収納棚の取付け
      ガス配管接続費 ビルトインコンロへの配管接続
      試運転調整費 機器の取り扱い説明含む
      諸経費 移動車輛の経費や有料駐車場代など

       

      上記が概ねの相場です。

      各相場の幅は業者による違いです。業者は主に、ガス会社やインターネット販売業者、そしてガス機器交換専門業者などが挙げられます。

      交換工事費だけで考えた場合、ガス会社は、ガスの販売を主体としていることや日頃からお世話になっているお客様のことを踏まえて工賃を安く設定しています。ちなみにビルトインコンロの交換のみであれば工事費は概ね10,000~15,000円です。

      一方で、インターネット販売業者や交換専門業者では、販売や交換工事を主体とした企業であるため、工事費だけみるとガス会社と比較して高い傾向にあります。最低でも25,000円以上~相場と考えておきましょう。

      ■標準工事費以外の工事費
      標準工事費では補えない作業が発生する場合は、標準工事費以外の工事費として計上されます。

      標準工事費以外の工事費用相場 約2,500~20,000円

      必ずしも追加となる項目ではありませんが、新しいビルトインコンロへ交換した際に隙間を埋める部材が必要となる、またビルトインコンロの収納部を開口する作業が発生する場合などは、追加作業として別途費用が発生します。

      <ビルトインコンロ交換工事 標準工事費以外の工事費>

      項目 費用相場 備考
      配管・雑資材費 2,000~6,000円 フィラー取り付け、ガス配管の交換など
      電源コンセント増設費 8,000~15,000円 コンセント移設、電線延長など
      カウンター開口作業費 5,000~18,000円 素材や作業範囲により費用が異なる

       

      追加で作業が発生する場合は、事前に見積もりに内容が含まれているか確認しておくことが大切です。万が一予期せぬ作業が交換工事当日に発生した場合でも、業者側の負担で作業を実施するケースもありますので、その点も事前に確認しておくと安心でしょう。

      ビルトインコンロの交換時期

      ビルトインコンロの交換時期

      ビルトインコンロは、汚れやすい天板やバーナーキャップ、そしてグリル庫内など、日頃のお手入れによって比較的長期間使用することができる機器ですが、ビルトインコンロを構成している部品の経年劣化は避けることができず、必ず交換時期を迎えます。

      安全の理由からも、交換時期を把握しておくことはとても大切です!

      そこで交換時期や交換の目安となる事象などについてお伝えしていきます。

      一般的なビルトインコンロの交換時期とは?

      一般的にビルトインコンロの交換時期は、約10年と言われています。

      一部のガス機器メーカーでは、部品の経年劣化によるガスコンロの故障が発生する可能性として、その目安となる時期を7年~10年程度であると消費者にお伝えしています。

      上述の時期によらず、本来の交換時期を示すのであれば、故障したその時々の状況によって、部品の交換が不可能となった場合や、不具合箇所が複数に渡り修理が高額になるなどの理由により、新しいガスコンロへの交換を余儀なくされたときでしょう!

      ビルトインコンロ修理部品の保有期間

      ビルトインコンロの補修用修理部品(製品の機能を維持するための部品)は、各メーカー共に保有期間が設けられており、その期間は製造終了から約5年~6年となっています。

      そのため、約5年を経過したガスコンロは修理する部品が必ずしも保有されているとは限らないということに留意しなければなりません。修理部品が保有されていない場合は、他のビルトインコンロへの交換を余儀なくされるため、その時点で交換時期を迎えることになります。

      定期的なお手入れが寿命を長くする

      ビルトインコンロは、お手入れによって寿命が長くなります。

      ビルトインコンロの故障では、部分的な故障が多く、特に日頃からよく使用するバーナーやグリルは、使用頻度からも油汚れが原因で寿命を短くする場合があり、お手入れがとても大切です。

      寿命を迎える時期は、日頃のお手入れにかかっていると言っても過言ではありません。

      価格帯別!おすすめのビルトインコンロ

      価格帯別!おすすめのビルトインコンロ

      ここでは、ビルトインコンロの価格相場と交換にかかる工事費の相場なども考慮した、価格帯別に交換できるビルトインコンロをご紹介します。

      設置環境や地域などによって、交換費用が異なるため、あくまでも目安としてご活用下さい。

      予算20万~15万円なら「ハイグレードタイプ」

      ビルトインコンロの中でも最も相場が高く、スマホアプリとの連動機能や、煙をカットするなどの多機能な「ハイグレードタイプ」への交換が可能です。

      かかる費用の目安としては、20~15万円程度が妥当でしょう。
      最低でも予算が15万円以上であれば、数あるビルトインコンロの中から幅広く機種の選択ができるため、希望に合ったコンロへ交換することが可能です。

      ■実際の交換事例(コンロのみの交換)

      メーカー/機種 リンナイ/DELICIA RHS71W31E13RCSTW
      本体価格 160,000円
      工事費 20,000円
      合計 180,000円

       

      予算15万~8万円なら「スタンダードタイプ」

      予算が15万円までの場合は、一部のハイグレードタイプを含めて、どの機種でも交換が可能です。

      ハイグレードタイプに付随している専用アプリとの連動機能や、グリルで鍋を使った料理機能などを除き、通常使用する範囲内で機能が充実しているタイプがこのスタンダードタイプに該当します。

      かかる費用の目安としては、15~8万円程度が妥当でしょう。
      10万円程度の予算が組めるのであれば、幅広く機種の選択が可能です。

      ■実際の交換事例(コンロのみの交換)

      メーカー/機種 リンナイ/Mytone RS31W27U12DGVW
      本体価格 80,000円
      工事費 20,000円
      合計 100,000円

       

      予算8万円までなら「ベーシックタイプ」

      予算が8万円未満の場合は、交換できるビルトインコンロの機種は一部に限ります。

      料理の仕方や機能にこだわらない消費者であればこの予算内での交換が可能です。
      手頃な価格帯であるため、上位機種と比較すると機能は限定的ですが、一部の機種ではシンプルなタイマー機能が付いている機種もあります。

      ■実際の交換事例(コンロのみの交換)

      メーカー/機種 リンナイ/Metal RS31W28H2RBW
      本体価格 50,000円
      工事費 20,000円
      合計 70,000円

       

      ミズテックまでご相談ください!

      ミズテックまでご相談ください

      ビルトインコンロの導入を検討しているけれども、予算的にどのタイプを選ぶべきなのか、自分に合った機能はどこまで必要なのかなど悩んでいませんか?

      そんなときは、販売と施工の専門業者「ミズテック」までご相談下さい。

      ご予算やライフスタイルに合わせてご提案いたします!

      当社は神奈川県大和市を拠点に北関東から九州まで1都2府23県にお電話1本で対応し、最短30分でご自宅へかけつけます。

      年間施工件数は1万件を超え、おかげさまでアンケート満足度では97.3%の評価を頂くなど、多くのお客様にご愛好いただいております。

      ビルトインコンロの導入や交換を思い立ったら、まずは土日祝日でも迅速に対応してもらえるプロの業者「ミズテック」へお問い合わせ下さい。