三菱製エコキュートの特徴、評判や苦情、口コミは?価格も含めて徹底解説

「家の給湯器がそろそろ寿命。買い替えるなら…」

と言う時に候補に上がってくるのが三菱製エコキュート。

  • エコキュートに買い替えたいけど、三菱製ってどうなの?
  • 使い勝手は良さそう?評判はいい?
  • 三菱製エコキュートの買い替え費用はどれくらい?

ここでは三菱製エコキュートについて詳しく解説。

エコキュートの買い替えをご検討されている場合にお役に立ちます。

\最短30分で駆け付け!/
Webで無料相談・見積もりをする

>>お問い合わせページ

三菱製エコキュートの特徴

三菱製エコキュートの主な特徴は4つ。

  • キラリユキープ
  • ホットあわー
  • バブルおそうじ
  • ハイパワー給湯

快適なバスライフを提供してくれるものばかりです。

キラリユキープ ホットあわー バブルおそうじ ハイパワー給湯
深紫外線による菌の増殖抑制 マイクロバブル浴 マイクロバブル洗浄 減圧弁と混合弁で高圧給湯

いつでもきれいなお湯に入れる

快適性、肌の保温・保水効果UP 簡単・洗剤不要のふろ配管自動洗浄 2箇所同時給湯
3階シャワーも対応

 

それでは、詳しく見ていきましょう。

(特徴1:キラリユキープ)

「二番風呂以降は、汚れや臭いが気になる!」
「子供の入浴時はいいが、大人がお風呂に入る頃には濁り湯に…」
「残り湯を洗濯に使いたいけど、雑菌が…」
「排水溝のヌメリを減らしたい!」

と言うお困り事をかなり緩和してくれるのが「キラリユキープ」

名前からも「きれいなお湯が保たれた状態」を想像することができます。

これってどう言う機能なのかと言うと、要は菌の増殖抑制。

浴槽のお湯の中の菌は時間が経つにつれ増殖します。皮膚に付いた菌が浴槽内のお湯に落とされ、それが増殖。おまけにそれらの排泄物まで増えていくわけですから、時間経過とともに汚れてくるのも、臭いがしてくるのも肯けます。

これらを抑制して快適なバスライフを提供するのが「キラリユキープ」です。

「キラリユキープ」の仕組みは至って単純。

ふろ配管の途中にUV-LEDユニットが搭載されており、ここでお湯に深紫外線を照射!

深紫外線は菌のDNAまで到達して作用するのでかなり強力。お湯の中の菌たちが深紫外線により浄化されていく様が公式のイメージ動画でも見ることができます。

 

菌たちの静かな阿鼻叫喚が聞こえてくるかのようです。

かなり菌の増殖を抑制してくれるので、「キラリユキープ」は「いつでもきれいなお湯に入りたい!」という願望を叶えてくれる機能と言えます。

また残り湯がきれいなら洗濯にも心置きなく使えますし、排水溝のヌメリも軽減されお掃除の負担が減るという副次的なメリットも。

ただ、汚れや臭いが気にならないレベルにはなりますが、完全に菌を消滅させるわけではありません。あくまで菌の増殖抑制です。

注意書きを見ると、

  • 全ての菌に効果があるわけではない
  • 皮脂等の汚れを除去する効果はない
  • 使用環境に効果は異なる

と言うことが明記されています。

気分的には「完全に除去した方が良いのでは?」「皮脂汚れも取って欲しい」と思ってしまいますが、何事も程々が肝心。

日本入浴協会によれば、お風呂に入ると、水道水と人間の体液の濃度差により浸透圧が作用するとのこと。濃度差の大きい一番風呂は水分が皮膚の角質中に入り込み保湿機能をダメにすることも。乾燥肌の元になってしまいます。敏感肌の方にはちょっと考え物。

これが二番風呂以降だと汚れがお湯の濃度を上げてくれるため、体への負担が軽減されるわけです。

家のお風呂だとなんだかピリピリするが、温泉だと湯触りが良いというのと同じことで、一番風呂より二番風呂の方が滑らかなのはこのためです。入浴剤にも同様の効果があります。

「キラリユキープ」なら「敏感肌で二番風呂以降がいいけど、きれいなお湯には入りたい」という希望も叶えてくれそうです。

(特徴2:ホットあわー)

名前から想像がつきますが、「ホットあわー」とは泡機能。

  • マイクロバブルで快適性UP
  • 湯冷めしにくい
  • 肌水分量UP
  • ゴージャスな泡風呂が簡単にできる

通常の泡の約1/1000のマイクロバブルが全身を包んでくれると言うもので、気持ちいい上に、入浴時・入浴後の体の温もりをキープしてくれるので湯冷めしにくくなります。

「せっかくお風呂に入ったのにすぐ湯冷めする…」

という不快感を和らげ、ほっこり時間が増えるのはありがたいことです。

また、マイクロバブルのおかげで肌のうるおい効果も。細かい泡が毛穴に詰まった角栓を分解・吸着して肌を洗い上げるので艶やかな肌が保たれます。

入浴剤と併用すればドラマの主人公になったかと思うぐらいのゴージャスな泡風呂が楽しめますよ。

フワッフワのクリーミーな泡風呂でゆったりした時間を楽しむのもオススメ。

故障の原因になるので入浴剤はメーカー推奨のものをご使用されて下さいね。

(特徴3:バブルおそうじ)

「お風呂の配管掃除が面倒…」
「配管掃除したけど洗剤ってきれいに流れてる?」

やらなければと思いながらついつい後回しにしてしまう配管掃除。中々優先順位が上がらない…。

ですが、「バブルおそうじ」なら格段にお掃除が楽になります。

「ホットあわー」で活躍するマイクロバブルはここでも本領発揮。配管掃除機能にも利用されています。「ホットあわー」とは泡の大きさが異なりますが、原理は一緒。

洗浄剤なしで微小な汚れをしっかり吸着して落としてくれるので、体にも安心です。

作業も簡単!お風呂の栓を抜くだけ。

お掃除の手間が省けるのは心強い限りです。

お風呂の栓を抜く

浴槽の水位を自動検知

バブルおそうじスタート
・バブル循環洗浄…洗浄
・バブル注水洗浄…仕上げ洗浄

終了

という流れになります。循環洗浄終了後、水流とマイクロバブルを使った注水洗浄で残った汚れもピッカピカ。

(特徴4:ハイパワー給湯)

「台所でお湯を使うとシャワーの勢いが弱くなる…」
「3階のシャワーが弱い」
「エコキュートに買い換えたいけど、水圧がいまいちって聞く」

エコキュートはタンクにお湯を貯める貯湯式。そのため水道直圧型の給湯器よりも水圧が弱いのがネックになっていました。これまでガス給湯器などの直圧型からエコキュートに買い換えた際、とくに初期製品だと、シャワーの勢いに物足りなさを感じた方も多かったようです。

これを解消する機能が「ハイパワー給湯」。

ハイパワー給湯なら2箇所同時給湯も可能なので、「台所でお湯を使うと、シャワーのお湯も萎びてしまう」問題も解消されますし、3階のシャワーも快適に使えます。

また水圧に勢いがある方がお好みの場合は、断然ハイパワー給湯がオススメ。

エコキュートの水圧についてはこちら。他社の水圧もわかります↓

エコキュートは水圧が弱い?

三菱製エコキュートの評判・苦情・口コミ

「三菱製エコキュートの特徴はわかった!では、口コミは?」

と実際に使っている人の評判も気になりますね。いい評判と悪い評判、それぞれ見ていきましょう。

三菱製エコキュートの高評価

  • 高水圧機種に交換して水圧が上がった(お風呂のシャワー圧、洗面、台所)
  • 湯量が上がった
  • 電気代が安くなった
  • 沸き上がりが早い
  • 操作パネルもきれいで見やすい

エコキュート(特に初期製品)には水圧に対する不満を抱えている方も多かったのですが、買い替え後、水圧に満足されている口コミが多々見受けられます。

また湯量も上がっており、お湯切れの不安から解消された喜びの声も見られます。

電気代が安くなるのもポイントが高いですね。

三菱製エコキュートの苦情

  • リモコンの追い焚きボタンに長押しは不要

冬場、遅くにお風呂に入る家族にとって、追い焚きボタンが長押しなのは正直辛いもの。

指定のボタンを「3秒以上」押すと追い焚きが始まります。これを長いと捉えるか、短いと捉えるかは、個人によっても異なりますし、お風呂周りの環境次第でもあります。

早く温めたい時は「急速」ボタンを使うのも手。

三菱製エコキュートの交換・買い替えの費用相場

三菱製エコキュートの機能や口コミが分かったら、次に気になるのはやはり交換費用。

交換の相場と実際の施工事例を見てみましょう。

エコキュート交換の費用構成

エコキュートの交換・買い替えにかかる費用は大きく次の3つに分類されます。

エコキュート本体 + 標準工事費 + その他の費用(標準工事費以外の工事費など)

この3つの総額がエコキュート交換にかかる費用となりますが、相場はかなりザックリですが30万~70万円程度です。

エコキュートは貯湯する仕組みなので、ある程度の設置場所が必要。

給湯器からエコキュートに交換する時などは設置場所や配管についても注意・検討する必要がありますので、その分は「その他の費用」として想定しておくと良いでしょう。

三菱製エコキュートの交換工事実例

以下の金額は、弊社ミズテックで三菱製エコキュートに交換した時の費用総額の一例です。

¥451,000(税込)
¥352,000(税込)
¥363,000(税込)
¥440,000(税込)
¥363,000(税込)

ミズテックなら、3~40万円台(全て込み)で交換することが可能です。

また、他社製含めたエコキュートの施工事例はこちらをご覧ください。

三菱製のエコキュートがおすすめの方

以下のような方には、三菱製エコキュートが大変おすすめ。

きれいなお湯に入りたい

三菱製エコキュートは「お風呂に入るのが最後でもきれいなお風呂に入りたい」と言う方にオススメ。「キラリユキープ」で臭いや濁りの元になっている菌の増殖を抑えます。

また、これまで残り湯を洗濯に使うことを躊躇していた方にも。臭いも気にならない程度までカットされています。

2010年モデルには無かった機能なので、買い替えをご検討の方は要チェック。

お肌しっとり、体はぽっかぽかを楽しみたい

三菱製エコキュートの「ホットあわー」機能はマイクロバブル浴でゆったり快適な時間を過ごせるとともに、お肌のしっとり感もUP。

おまけに保温効果が高いので、湯冷めしにくいのがかなりのポイント高。

子供をお風呂に入れていると、親の方はバタバタしてゆっくり入れません。せっかくお風呂で温まっても、ものの数分後に体が冷え冷えしていては、なんだか切なくなります。

短めの入浴でも体の芯から温まりたい方にオススメの機能です。

こちらも2010年モデルには無かった機能。エコキュートの買い替え目安は10年なのでこれも要チェック。

なるべく掃除を楽したい

家事や育児で忙しい方、仕事で疲れて家のことは最小限にしたい方などライフスタイルは様々。極力、労力を省いて体を休めた方が、後々のパフォーマンスを考えると得策です。

お風呂周りの掃除も簡単な方が良いですよね。

三菱製エコキュートなら「キラリユキープ」や「バブルおそうじ」で排水溝やふろ配管掃除の負担が軽減できます。完全に掃除不要になるわけではありませんが、従来よりも楽になるので、空いた時間を有効活用することも可能。

シャワーは水圧高めが好き

  水圧180kPa

水圧290kPa
(ハイパワー給湯タイプ)

1階 約12L/分 約16L/分
3階 使用不可 約13L/分

 

「シャワーの水圧は高め派」「3階にお風呂がある派」は迷わず高圧給湯機能がついている製品がオススメ。

三菱製エコキュートの「ハイパワー給湯」は給湯圧力290kPa。ちなみにハイパワー給湯型ではない場合、180〜190kPa程度。

数字の差は歴然です。

「他社のエコキュートも見てみたい」場合はこちら

エコキュートのおすすめ2022!壊れやすいメーカーは?6大人気メーカーを徹底比較

エコキュートのご相談はミズテックまで

三菱製エコキュートには、豊かなバスライフを送るための様々な工夫が詰まっています。清潔で気持ちの良いお風呂に毎日入れる贅沢を楽しむなら、是非オススメしたい製品です。

ミズテックには多数の交換実績と施工技術、多くの在庫と手厚い保証がございます。

まずは気軽な相談やお見積りだけでも全く構いませんので、遠慮なくお問い合わせ下さい。

顧客満足度97%以上を誇るミズテックのメンバーが、あなたをワンランク上のバスライフへご案内致します。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ
ページ上部へ