給湯器が値上げ?ノーリツやリンナイの値上げ額や最安値を解説

「給湯器が値上げしてるって本当?」

給湯器が値上げしているというニュースを聞いて、どのくらい値上げされたのか気になっている方も多いでしょう。

この記事では、給湯器値上げの実態について、具体的な値上げ率や値上げの理由などを含めて掘り下げます。

また、給湯器が値上げしても安く購入する方法もお伝えしています。

この記事が、給湯器購入を迷っている方のお役に立てば幸いです。

\最短30分で駆け付け!/
Webで無料相談・見積もりをする

>>お問い合わせページ

給湯器が10%値上げ?2022年に値上げの理由とは?

給湯器の値上げ

2022年に入り、大手メーカーから給湯器が値上げするというニュースが発表されました。

これは暖房機器などとともに、2022年4月以降の受注分が対象であり、実に16年ぶりの値上げです。値上げ率はメーカーによっても異なりますが、5~10%となっています。

給湯器の値上げ理由としては、「原材料や物流費の高騰」「部品調達ルートの変化」などが挙げられています。

企業努力だけではコストの上昇分を吸収できないため、値上げせざるを得ない状況となったようです。

また、新型コロナウイルスの影響に伴い、給湯器の供給自体にも遅れが生じています。メーカーや業者によっても給湯器の在庫量には差がある点にも、注意が必要です。

給湯器の値上げ額をメーカーごとにチェック

メーカーごとの給湯器値上げ率

続いて、給湯器の値上げ額をメーカーごとにチェックしましょう。

リンナイ給湯器の値上げ

リンナイは、2022年2月に給湯器値上げのニュースを発表しました。

理由としては「部品調達コストの上昇に伴い、企業努力だけでは費用の上昇分を吸収しきれない状況」となったことを挙げています。

2022年4月1日受注分から希望小売価格が改定され、給湯機器や厨房機器、空調機器などが値上げの対象です。

給湯機器に関する値上げ率は、下記の通りです。

  • 給湯単能機、ふろ給湯器、ハイブリッド給湯・暖房システムなど:7%程度
  • 瞬間湯沸かし器、ふろがま:10%程度
  • 業務用給湯器:7%程度
  • 給湯機器オプション品:7%程度

例として「ガス給湯器RUJ-A1600A」の希望小売価格を見てみると、「235,950円→252,560円(税込)」と値上げしています。

パロマ給湯器の値上げ

パロマは、2022年3月末に給湯器値上げのニュースを発表しました。

「鋼材や運賃の価格上昇を受けて企業努力のみでは対応困難な状況になった」とし、2022年7月1日より小売希望価格が改定されます

。値上げ対象は、厨房機器・給湯機器・業務用機器などです。給湯器の値上げ率は7%程度となっています。

例として「エコジョーズつきガス給湯器FH-E247ARL」の希望小売価格を見てみると、「387,200円→414,370円(税込)」と値上げしています。

パーパス給湯器の値上げ

パーパスは、2022年3月末に給湯器値上げのニュースを発表しました。

「原材料価格の高騰に伴い、企業努力だけでは従来価格の維持が困難になった」として、2022年6月1日受注分より希望小売価格が改定されます。給湯器の値上げ率は、下記の通りです。

  • 給湯単能機(GSシリーズ):10%程度
  • 給湯単能機エコジョーズ (GS-Hシリーズ):7%程度
  • ふろ給湯器各シリーズ:10%程度
  • ふろ給湯器エコジョーズ各シリーズ:7%程度
  • リモコン全般:7%

例として「給湯単能機GSシリーズGS‐1600B‐1」の希望小売価格を見てみると、「127,380円→140,140円(税込)」と値上げしています。

給湯器が値上げしても安く購入する方法とは?

値上げした給湯器を安く買う方法

既述の通り、大手メーカーの給湯器は5~10%程度値上げされたことが分かりました。

給湯器の値上げに伴い、できるだけ安く給湯器を購入するためには、商品選びや業者選びがますます重要です。給湯器が値上げしても安く購入する2つの方法をチェックしましょう。

値上げ率の低いメーカーやタイプを選ぶ

給湯器を安く購入するためにはまず、値上げ率の低いメーカーや給湯器のタイプを選ぶことが重要です。

年の給湯器の値上げ率は、7%の商品もあれば10%の商品もあります。

例えば、パロマの値上げ率は給湯器類に関しては一律で7%程度ですが、パーパスの値上げ率はエコジョーズつきが7%なのに対して通常タイプの給湯器は10%です。

このようにメーカーや給湯器の種類によって値上げ率が異なるため、値上げ率の低い商品を選ぶことで値上げの影響を最小限に抑えられます。

ただし、値上げ率は低いがそもそもの価格帯が高い商品もあるため、予算や目的に合わせてできるだけ安い給湯器を選びましょう。

給湯器を安く提供する業者を選ぶ

給湯器を安く購入するためには、業者選びも重要です。

給湯器の価格はメーカーごとに異なるだけでなく、メーカーから仕入れて提供・取り付けを行う業者によっても異なります。

値上げに伴い業者間の価格競争も激化しているため、複数の業者に見積もりを出してもらってコストを比較するのがおすすめです。

給湯器を安く提供する業者を選ぶ際のポイントとして、下記の4点をおさえておきましょう。

  • 自社で施工を行い、工事費用込みで安い業者を選ぶ
  • メーカーから直接給湯器を仕入れており正規販売店の業者を選ぶ
  • 価格があまりにも安く、実績や技術力の乏しい業者に注意する
  • 本体保証・施工保証も確認する

いくら給湯器の価格が安くても、手抜き工事が行われたり保証がつかなかったりすると、追加の修理などでコストがかさんでしまいます。

上記の4点をおさえた上で、価格が安く実績も豊富な信頼できる業者を選びましょう。

給湯器が値上げしても安値で提供!給湯器はミズテックにお任せ!

給湯器が値上げしている状況下では、業者選びが重要です。ミズテックは、相場よりも安い価格で給湯器を提供しています。

できるだけ安く給湯器を買いたい!」という方は、ぜひ一度ミズテックにご相談ください。

ミズテック

ミズテックに依頼するメリット

ミズテックのメリット①:最短30分で駆けつけ対応可能

ミズテックは、最短30分で駆け付け対応可能です。

もちろん、土日祝も対応しております。

ミズテックの自社ですべて受付~工事を行っており、非常に早く対応できます。

ミズテックの速さのひみつ

ミズテックのメリット②:給湯器が最大91%OFF!

ミズテックでは、最大91%オフで給湯器を購入できます。

安さの秘密は「コストカット」です。仕入れから工事まで自社で行うことによって、70%コストカットしています。

ミズテック安さのひみつ

給湯器はすべてメーカーから直接仕入れており、非常に安価に給湯器を販売できます。

さらに工事は弊社の専門スタッフが行うので、仲介料0で安くサービスを提供いたします。

ミズテックのメリット③:経験豊富な技術者が対応

ミズテックに所属している経験豊富な技術者が、あなたのもとに駆け付けいたします。

ミズテックには、高度な技術と確かな経験を持った有資格の専門スタッフが多数在籍しています。

お客様アンケートでも97.3%の満足度を獲得しているように、高品質な施工技術・丁寧な対応は高く評価されています。

技術力の必要な修理も積極的に受け付けており、安心して修理を依頼できます。

まずはお気軽に、お見積りしてみてください。

\最短30分で駆け付け!/
Webで無料相談・見積もりをする

>>お問い合わせページ

エコキュートを含め在庫をしっかり確保

ミズテックは、エコキュートを含めてさまざまな種類の給湯器の在庫を豊富に確保しています。

給湯器の値上げとともに在庫不足も問題となっていますが、ミズテックであれば希望に合った給湯器をスピーディにご提供できます。

日立や三菱電機など大手の人気エコキュートも数多く取り揃えています。「他の業者で希望の給湯器の在庫がなかった」という方は、ミズテックの在庫をチェックしてみてください。

10年保証などのアフターサービスも充実

ミズテックはアフターサービスも充実しています。

ミズテックに給湯器の交換工事を依頼すると、10年保証がつきます。給湯器本体の保証と工事保証の両方に10年保証がつくため、保証期間内であれば無料で故障などのトラブルに対応してもらえます。

業者によっては、本体保証・工事保証のどちらかのみであったり、どちらかの保証期間が短かったりするケースも多いです。

給湯器交換工事後にトラブルが発生する可能性を考えると、できるだけ保証期間の長い業者を選びたいものです。

ミズテックは10年という長い保証がついているため、給湯器をできるだけ長く使用したいと考える方も安心でしょう。

給湯器 値上げ まとめ

この記事では、給湯器の値上げについて詳しく見てきました。

2022年に入って各メーカーから発表された給湯器の値上げは、原材料費などの高騰に伴うもので、4月以降の受注分が対象です。

値上げ率はメーカーや商品によっても異なりますが、5~10%となっています。給湯器の値上げに伴い、できるだけ安く給湯器を購入するためには業者選びも重要です。

給湯器の価格が安く、かつ在庫も豊富な業者を探しているという方は、ぜひ一度ミズテック​​の無料見積もりをご利用ください。

\最短30分で駆け付け!/
Webで無料相談・見積もりをする

>>お問い合わせページ

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ
ページ上部へ