給湯器を使ってないのに音がするのは故障?原因と対策を徹底解説!

「給湯器を使ってないのに音がするけど、もしかして故障?」
給湯器から異音がしており、故障が心配になっている方も多いでしょう。

この記事では、給湯器を使ってないのに音がする症状について、故障のケースと故障ではないケースに分けて解説します。

また、不使用時の異音以外に故障を疑うべき症状や、異音による故障への対処法などもお伝えします。

この記事が、給湯器の不具合に悩んでいる方のお役に立てば幸いです。

\最短30分で駆け付け!/
Webで無料相談・見積もりをする

>>お問い合わせページ

給湯器を使ってないのに音がするのは故障?

結論から述べると、故障のケースも多いですが、必ずしも故障とは限りません

使っていない時に音が鳴っていても、故障や不具合ではなく、給湯器の仕様上の音であることも多いです。

給湯器を使っていないとしても、電源が入っている間は給湯器の動作音がすることは多々あります。給湯器の仕様上の正常な音としては、下記のようなものが挙げられます。

  • ブーン」:給湯器のモーターの動作音。
  • クックックー」:給湯器のモーターの動作音。停止後もしばらく発せられる
  • ウーン」:循環ポンプの動作音。
  • ジュージュー」:燃焼ガスに含まれる水分が蒸発する音。

一方で、上記の音とは異なる、故障を疑うべき音との違いを把握しておくことが重要です。

音の種類別!給湯器を使ってないのに音がする故障原因をチェック

給湯器を使ってないのに音がする場合に、故障を疑うべきケースもいくつか存在します。

  • ピーピー」:笛の音に似ている。燃焼系の問題やファンモーターの故障が考えられる。
  • ゴーッ」:給排気口から出る。ゴミやほこり、虫などの異物混入が考えられる。
  • キーン」「カーン」「ゴンッ」:蛇口を閉めた後に配管から鳴る。バルブの急速な開閉に伴い、水勢が激しく変化して配管内の圧力が急上昇・急下降する「ウォーターハンマー現象」の可能性がある。放置すると水道管の破裂などにつながる恐れあり。
  • ボンッ」:爆発的な着火音。給湯器内部の故障などにより、不完全燃焼が起きている可能性がある。ガスの臭いなども同時に確認する。
  • カタカタ」「ガタガタ」:ファンモーターの異常回転や異物混入、内部部品の劣化など複数の可能性が考えられる。

給湯器を使っていない時に生じた上記のような音は、給湯器の故障である可能性が高いです。後述の「給湯器を使ってないのに音がするときは音以外もチェック!」も参考に、ガス漏れには特に注意して適切に対処してください。

このような異音を放置していると、配管が破裂したり給湯器が急に停止したりするケースもあります。異音を検知したら放置せず、できるだけ早く点検や修理を行いましょう

 

給湯器を使ってないのに音がする故障以外の理由3選

給湯器を使ってないのに音がするとしても、故障とは限りません。ここでは、故障以外で音がする理由を3つご紹介します。 

凍結予防のポンプの動作音

給湯器不使用時の音は、凍結予防ポンプの動作音である可能性もあります。

これは、給湯器に備わっている自動凍結予防機能であり、外気温が3度以下になると作動するケースが多いです。

循環ポンプが自動的に作動してお風呂の水を循環させますが、この水流によって「ウーン」という重低音が鳴ります。冬場の夜間に生じることが多く、リモコンに雪結晶マークなどが表示される機種も多いです。また、浴槽にお湯がない状態では空気が空回りするため、音が大きくなる傾向にあります。

ただし、燃焼音や爆発音などがした場合にはポンプ動作音ではなく故障の可能性もあるため、下記を確認してください。

  • リモコンに炎のマークがついていないか
  • 水漏れなどがないか

上記のような症状が出る場合、凍結予防ではなく故障による誤作動なども考えられるため、業者に連絡をしましょう。

ファンモーターの動作音

給湯器不使用時の音は、ファンモーターの動作音である可能性もあります。

蛇口を開けてお湯を使用した後、蛇口を閉めても唸るようなモーターの動作音がします。

これは燃焼のためにモーターがガスを排出するために発生する音で「プレパージ (燃焼前に空気を入れ替える動作)/ポストパージ(燃焼後に残りガスを排出する動作)」とも呼ばれます。

ポストパージによって蛇口を閉めてから1分ほどはこの動作音が続き、ポストパージの最中に電源を切ったとしても音は持続します。このようなファンモーターの動作音は給湯器の仕様上問題ない音のため、安心してください。

ただし、あまりに長く続く場合や爆発音などを伴う場合には、故障が考えられるため注意が必要です。

リモコンのエラー音

給湯器不使用時の音は、リモコンのエラー音である可能性もあります。

給湯器の種類やリモコンの設定によっては、リモコンの動作に音が伴います。

たとえ給湯器を使用していなかったり、リモコンをいじっていなかったりしても、エラーが発生している場合には勝手に音が鳴ることもあるため、注意が必要です。

リモコンのエラー音を検知したら、リモコン画面の表示を見てエラーが出ていないかを確かめましょう。エラーが続く場合には、リモコンの故障や接触不良の可能性もあります。リモコンの交換を行って対処しましょう。

 

給湯器を使ってないのに音がするときは音以外もチェック!

すでにお伝えした通り、給湯器を使ってないのに音がする場合、故障の可能性もあります。故障が疑われる場合には、音以外の症状をチェックすることも重要です。

ここでは、音以外に確認すべき4つのチェックポイントをお伝えします。

電源や使用状態をチェック

給湯器を使っていない時に音がした場合にや、電源や使用状態もチェックしましょう。

電源を入れている状態であれば、既述のようなポストパージなどの動作音がしばらく続くケースもあります。しかし、電源が入っていない時に水流音がする場合には、水漏れの可能性も高いです。このように音の種類と電源のON/OFFを確認し、故障内容を見極めましょう。

水漏れを放置しておくと、水道代がかさむだけでなく、さらなる故障を招く恐れもあります。水漏れしている場合には、止水栓を閉めるなど自分でできる対処法を試した上で、業者に連絡してください。

給湯器のリモコンのエラーをチェック

給湯器を使っていない時に音がした際は、リモコンのエラーもチェックしましょう。

給湯器を使っていない時に音がする場合、同時にリモコンにエラーが表示されていることも多いです。リモコンのエラーは、エラーコードごとにエラーの内容と解除方法が異なります。

給湯器の故障や寿命を示すエラーもあれば、点検を促すエラーもあります。異音とともにエラーも確認し、エラー内容に応じて適切に対処しましょう。

異臭がしないかもチェック

給湯器を使っていない時に音がした場合、同時に異臭がしないかもチェックしましょう。

異音だけでなく異臭がする場合には、ガス漏れや不完全燃焼による一酸化炭素発生などの恐れがあります。放置すると、引火による火災や、一酸化炭素中毒などのリスクもあるため、注意が必要です。

安全を確保できる範囲でガス漏れの箇所などを確認し、業者に連絡をして点検・修理を依頼してください。

排気口や配管もチェック

給湯器を使っていない時に音がした際は、排気口や配管の状態をチェックすることも重要です。

給湯器を使っていない時の音は、排気口付近に溜まったホコリや異物、配管の劣化に伴う水漏れなどが原因のこともあります。排気口や配管の状態をチェックすれば、異音や故障の原因を特定しやすいです。

給湯器を使ってないのに音がするのが故障の場合の対策

給湯器を使っていないのに音がする場合には、既述のチェックポイントを必ず確認しましょう。その上で、下記の2つの対策を施してください。

ガス漏れがある場合には換気を行う

異音とともにガス漏れが発生している場合にはまず、換気を行うことが重要です。

一酸化炭素中毒などの恐れもあるため、給湯器を使わないことはもちろん、換気を行いましょう。ガス漏れはDIYで修理するのは難しいため、業者に修理を依頼します。

異音は一時的なエラーのことも多いですが、同時にガス漏れしている場合には、危険性が高いです。給湯器を余計にいじらない・換気を行うことを前提に、冷静に対処してください。

給湯器専門業者に連絡をして点検・修理を行う

給湯器を使っていないのに音がする場合には、給湯器が故障しているケースも多いです。

給湯器の故障は、ご自身で直せない場合や原因が特定できない場合も多いです。そのため、給湯器専門業者に連絡をして点検・修理を依頼するのがおすすめです。

給湯器の異音で故障が気になる方はミズテックにご相談を!

「給湯器を使っていないのに変な音がする…」
「異音がするけど故障かどうか分からない…」

給湯器の異常でお湯を使うのが不安だという方は、ミズテックに点検・修理をご依頼ください。

ミズテック

ミズテックに依頼するメリット

ミズテックのメリット①:最短30分で駆けつけ対応可能

ミズテックは、最短30分で駆け付け対応可能です。

もちろん、土日祝も対応しております。

ミズテックの自社ですべて受付~工事を行っており、非常に早く対応できます。

ミズテックの速さのひみつ

ミズテックのメリット②:給湯器が最大91%OFF!

ミズテックでは、最大91%オフで給湯器を購入できます。

安さの秘密は「コストカット」です。仕入れから工事まで自社で行うことによって、70%コストカットしています。

ミズテック安さのひみつ

給湯器はすべてメーカーから直接仕入れており、非常に安価に給湯器を販売できます。

さらに工事は弊社の専門スタッフが行うので、仲介料0で安くサービスを提供いたします。

ミズテックのメリット③:経験豊富な技術者が対応

ミズテックに所属している経験豊富な技術者が、あなたのもとに駆け付けいたします。

ミズテックには、高度な技術と確かな経験を持った有資格の専門スタッフが多数在籍しています。

お客様アンケートでも97.3%の満足度を獲得しているように、高品質な施工技術・丁寧な対応は高く評価されています。

技術力の必要な修理も積極的に受け付けており、安心して修理を依頼できます。

まずはお気軽に、お見積りしてみてください。

\最短30分で駆け付け!/
Webで無料相談・見積もりをする

>>お問い合わせページ

給湯器 使ってないのに音がする まとめ

この記事では、給湯器の使ってないのに音がする症状について詳しく見てきました。

給湯器を使ってない際の異音は、凍結防止ポンプの動作音やファンモーターの動作音であることも多いです。ただし、故障の可能性もあるため、大きな爆発音などには特に注意をし、異臭やエラーコードなども同時に確認してください。

給湯器を使ってないのに音がして、故障が疑われる場合には、給湯器専門業者のミズテックにご相談ください。

給湯器のプロフェッショナルとして、給湯器ならではのあらゆるトラブルに対応可能です。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ
ページ上部へ