給湯器の交換工事までにかかる調整期間は?当日の時間と立ち会いの有無も解説

LINEで簡単30秒見積もり

LINEで今すぐ料金にお答えします! 概算料金チェックもご活用ください。 LINEかんたん30秒見積もり タップで友だち追加

かんたん概算料金チェック

ご検討内容  
※多くの工事会社は料金の安い修理依頼を断り交換を促しますが、ミズテックでは修理のご相談も大歓迎です
お住まいの都道府県
お住まいの人数
ご希望の商品  
ミズテックのコミコミ価格なら修理本体+施工 ***,***円〜
概算見積ありがとうございます!
オペレーターより正式な見積を希望しますか?

    氏名
    お電話番号 ※ハイフンの入力は不要です

      氏名
      メールアドレス
      こちらより友達追加後、見積希望とお知らせください。
      見積希望を受け付けました!

      給湯器の交換工事までにかかる調整期間

      給湯器の交換工事までにかかる調整期間

      ある日突然給湯器の調子が悪くなってお湯が出ないと何かと支障をきたすのではないでしょうか?

      それだけ給湯器は、私たちの日常生活に欠かせない必需品となっています。早く交換してもらいたいけど、交換までにどれくらいの日数や時間が必要なのか、そして普段は仕事で家を空けることが多いけれども立ち合いは必要なのか気になるところです。

      そこで今回は、給湯器の交換が完了するまでの流れを詳しくご紹介していきます。

      給湯器の交換工事受付から工事手配完了までの一般的な調整期間の流れは、

      ①交換受付⇒②現場調査⇒③見積もり⇒④本体発注 

      となります。
      上記の調整期間は、最短で当日、長くても1週間とみておきましょう。

      ここから先は、それぞれのフェーズにおける詳細です。

      STEP 1 交換受付(受付当日~翌日中)
      給湯器の交換依頼の受付は、業者によって異なりますが、概ね下記の方法や時間帯で受付をおこなっています。

      • 受付時間:営業時間内(業者による) インターネット受付の場合は24時間365日
      • 受付方法:電話・FAX・インターネット・E-mail

      また交換受付の前に、予め交換を希望する機種の候補や交換希望日を伝えておくと、交換がスムーズです。

      STEP 2 現場調査(受付当日~2・3日中)
      ご自宅の給湯器設置状況を目視で拝見し、法令上などの設置基準を満たす環境であるか、交換に必要な材料やお客様と工事の工程を確認していきます。

      STEP 3 見積もり(受付当日~(2・3日中)
      現場調査終了後にお見積りを作成し、お客様へご説明いたします。
      基本的にお見積もりは現場調査当日におこなわれます。

      またお見積りの価格が相場に見合った内容であるか精査する必要性を踏まえて、2~3社からの相見積もりがおすすめです。
      そのため、交換に急を要する状況でない場合は、改めて検討することを業者に伝えましょう。

      STEP 4 本体発注(受付当日~1週間程度)
      ご希望の給湯器が在庫としてある場合は、最短で当日中または翌日中の交換工事が可能です。

      しかし、昔のように在庫を抱えている業者は少なく、またご希望する機種が在庫としてあるとも限りません。また機種によっては受注生産品のケースもあります。

      その場合は給湯器メーカーに発注してから納品までに3日程度かかりますが、繁忙時期や年末年始の連休を挟む場合、その他業者によっては手配するルートの関係で1~2週間かかる場合もあります。

      給湯器の交換工事当日にかかる時間

      給湯器の交換工事当日にかかる時間

      給湯器の交換工事は、交換する給湯器の種類によってかかる時間が異なります。
      単純に給湯器本体の入れ替えだけであれば、作業者1名でも数時間で完了します。

      日頃から交換作業に慣れている業者であれば、給湯器の種類によらず、作業者1~2名で最大でも7時間~8時間程度で交換は可能です。ただし、予期せぬイレギュラーが発生した場合はこの限りではありません。

      給湯専用タイプ

      給湯専用タイプ

      同じ給湯専用タイプへ交換する場合、配管の本数が最も少なく、標準的な作業内容であれば2~3時間で交換が可能です。
      なお、交換作業者は1~2名が一般的です。

      給湯専用タイプとは、給湯のみのシンプルな構造の給湯器

      <標準的な交換作業>

      1. 既存給湯器から配管とリモコン線を取り外す
      2. 既存給湯器を取り外す
      3. 交換する給湯器を取り付ける
      4. 交換した給湯器に給水・給湯・ガス配管を接続する(配管の延長や切断、加工含む)
      5. 交換した給湯器にリモコン線を接続する
      6. 配管に保温材を巻く
      7. 室内のリモコンを交換する
      8. 点検の実施(機器の設置状態や水漏れやガス漏れがないか)
      9. 試運転

      ふろ給湯タイプ

      ふろ給湯タイプ

      同じふろ給湯タイプへ交換する場合は、標準的な作業内容であれば、給湯専用タイプ同様に2~3時間で交換が可能です。
      標準的な作業内容は、おいだき配管の取り外しと接続作業以外は、給湯専用タイプと同様です。

      ふろ給湯タイプとは、給湯+自動湯はり+おいだき機能を有した給湯器

      給湯暖房熱源機

      給湯暖房熱源機

      同じ給湯暖房熱源機へ交換する場合は、上記の標準的な作業内容においだき配管や温水を循環させる暖房配管の取り付けと接続、暖房信号線の取り外しと接続など、他の給湯器の工事と比較して作業量が多く4~6時間程度の時間がかかります。

      給湯暖房熱源機とは、給湯+自動湯はり+おいだき+暖房機能を有した給湯器

      時間がかかる交換工事の例

      時間がかかる交換工事の例

      給湯器の交換工事は、いつも標準的な工事内容とは限りません。
      交換工事に時間がかかる多くのケースでは、現行の給湯器の種類と異なる種類へ交換する場合や熱効率の高いエコジョーズへ交換する場合が挙げられます。

      ■時間がかかるケース その1 従来型給湯器からエコジョーズ給湯器へ交換
      エコジョーズへ交換する場合は、ドレン排水工事が必要となり、排水管を設置する必要があります。

      ■時間がかかるケース その2 給湯専用タイプからふろ給湯タイプまたは暖房機能付きへ交換
      ふろ給湯タイプへ交換する場合は、給湯専用タイプにはなかったお風呂の機能に対しておいだき配管の施工が必要となり、壁面に穴をあける作業や配管を通す作業が加わります。
      特に穴を開ける作業は、壁面の材質によって時間を要します。

      また暖房機能付きへ交換する場合は、給湯器の交換以外に浴室暖房乾燥機などの端末機の設置も必要となります。作業内容が多くなり、1日がかりになることもあります。

      ■時間がかかるケース その3 リモコンの設置や増設
      これまで給湯専用タイプをお使いのご家庭ではリモコンが設置されていないことが多く、ふろ給湯器などリモコンが必要となる給湯器へ変更した場合は、リモコン本体とリモコン線の設置が必要となります。

      特にリモコン線の施設には時間を要します。

      ■時間がかかるケース その4 高所や作業スペースの狭い場所
      高い位置に給湯器が設置されている場合は、脚立に足をかけて作業し、狭い場所では神経を使いながら作業をおこなうためスムーズな作業が困難となりいつもより時間がかかります。

      ■時間がかかるケース その5 給湯器2台以上の交換
      2世帯住宅では給湯器が2台設置されていることも珍しくはなく、2台同時に交換することがあります。2台同時に交換する場合は、1台交換の1.5倍程度の時間を要します。

      給湯器の交換工事には立ち会いが必要

      給湯器の交換工事には立ち会いが必要

      特に屋外設置型の給湯器を交換する場合、屋外作業だけなので、立ち合いは不要なのでは?と思う方がいるかも知れません。

      しかし、屋外や屋内に設置する環境に関わらず、立ち合いは必ず必要です。

      例えば、最後に実施する試運転は、屋内で問題なく使用することができるか確認する作業です。
      その他、リモコンの設置や循環アダプターの変更など必要に応じて屋内作業も発生します。

      仕事の都合などで日中帯の立ち合いが難しい場合は、

      • 持ち家:屋外は日中の作業し、夜間帰宅後に屋内を対応してもらう
      • 賃貸住宅:大家さんなどの物件管理人に代理で立ち会ってもらう

      実際にこのような対応をおこなうケースもありますので、ご依頼される業者に確認しておきましょう。

      ミズテックに交換工事を依頼した場合の流れ

      ミズテックに交換工事を依頼した場合の流れ

      ミズテックは、給湯器の交換を主に対応しており、急ぎの場合でも最短で当日から翌日までには対応してくれます。
      また現地調査や見積もりは無料です。

      ガス給湯器販売・工事業者「ミズテック」の交換に関する基本情報

      ミズテック
      受付時間 24時間365日(電話08:00~20:00)
      受付方法 電話・FAX・お問い合わせフォーム(E-MAIL)・LINE
      取扱商品 リンナイ・ノーリツ・パロマ・パーパスなど

      ミズテックに交換を依頼する場合の流れ

      ミズテックの交換受付から交換完了まで、最短日数で対応できる流れをご紹介します。

      STEP 1 交換受付(受付当日~翌日中)
      給湯器の交換依頼は、各営業所やフリーダイヤルなどで受付しています。
      受付時間と受付方法は、上記基本情報をご確認下さい。

      また交換受付のときに、予め以下の内容を準備しておくとスムーズです。

      • 交換希望の給湯器
      • 交換工事希望日
      • 給湯器の製品名

      ※急ぎの場合は、給湯器の設置状況が分かる画像(可能な範囲で)

      STEP 2 現場調査(受付当日~翌日中)
      ご自宅の給湯器設置状況を目視で拝見し、法令上などの設置基準を満たす環境であるか、交換に必要な材料やお客様と工事の工程を確認していきます。

      STEP 3 見積もり(受付当日~翌日中)
      現場調査終了後にお見積りを作成し、お客様へご説明いたします。
      お急ぎの場合は、インターネットでもお見積りが可能です。

      STEP 4 本体発注(受付当日~翌日中)
      ご希望の給湯器が在庫としてある場合は、最短で当日中または翌日中の交換工事が可能です。

      STEP5 交換作業(受付当日~翌日中)
      交換作業は最短で2~3時間で完了します。

      給湯器専門業者ミズテックでは、急なご依頼でも最短30分でかけつけ、交換のアドバイスをはじめ、高度な技術と確かな経験をもって相場に見合った格安での給湯器交換を実施しています。

      また交換の際は、不明な点が多く、何かと不安がつきものですが、ミズテックでは何でも親切丁寧に納得いくまで説明してくれるので、安心して給湯器の交換をお任せすることができます。

      給湯器の不調を感じる、また交換を思い立ったら、まずは土日祝日でも迅速に対応してもらえるプロの業者「ミズテック」に相談してみましょう。