給湯器は中古でも大丈夫?買取の値段や取り付けの注意点を徹底解説!

「給湯器って中古でも問題ないの?」
給湯器をできるだけ安く導入するために、中古品が気になっている方も多いでしょう。

一方で、中古品は性能的に大丈夫なのか、と不安になってしまいます。

この記事では、給湯器の中古品に関して、価格や性能などを新品と比較した上で、中古品購入時のチェックポイントを紹介します。

デメリットやリスク、販売店なども解説しており、給湯器の中古品についての疑問を一気に解決できます。

この記事が、給湯器購入について悩んでいる方のお役に立てば幸いです。

\最短30分で駆け付け!/
Webで無料相談・見積もりをする

>>お問い合わせページ

給湯器は中古でも大丈夫?新品との違いをチェック

給湯器の中古品と新品と違い

給湯器は中古でも本当に大丈夫なのでしょうか。

まずは、給湯器の中古品に関して「値段」「性能」の2つの観点で、新品と比較してみましょう。

値段の違い

給湯器の中古品と新品の値段の違いは、下記の通りです。

中古品の平均価格

約13,000円

新品の平均価格

約72,000円 

(ヤフオク!での落札相場価格を比較)

上記の通り、中古の給湯器は新品の5分の1以下の価格です。

しかし、中古品と新品では性能や保証などにも違いがあるため、注意が必要です。

性能の違い

給湯器の中古品と新品の性能の違いは、下記の通りです。

中古品

・使用年数の長いものや要修理品などもある
・寿命は10年よりも短い
・使い始めてからすぐに壊れるリスクもある
・給湯機能だけであれば問題ないこともあるが、当たり外れもある

新品

・最新の状態で使うことができる
・寿命は10年が目安
・給湯以外の機能も全て健全な状態で使える
・メーカーや機種ごとの違いを知っていれば、当たり外れはない

 

上記のように、中古品は新品に比べて性能面でのデメリットやリスクが多いです。

「とりあえず安く給湯器を購入してシンプルに給湯機能だけを使いたい」という場合には中古品で問題ないケースもあります。

しかし、「できるだけ長く安全に給湯器を使い続けたい」という方にとっては、中古品よりも新品が向いているケースも多いです。

値段の安い中古品ですが、買ってすぐに壊れてしまい、結果として新品と同じくらいのコストがかかる場合もあるため、注意が必要です。

給湯器を中古で購入する際のチェックポイント4つ!

給湯器中古を購入する際のチェックポイント4つ

給湯器の中古品は新品に比べて値段は安いものの、性能面では劣ることが分かりました。

続いて、給湯器を中古で購入する際の4つのチェックポイントを見ていきましょう。

同じ品番・型番の給湯器をチェック

給湯器を中古で購入する際にはまず、品番・型番をチェックします。

中古品を使用する上では、現在使用している給湯器と同じ品番・型番の給湯器を選ぶのが最もスムーズです。

給湯器本体に貼られている、品番や製造年月日の記載されたシールを確認しましょう。

品番や型番が分からない場合には、給湯器を購入したメーカーや業者に問い合わせるのも一つの手です。

号数・取り付けタイプ・給湯器の種類をチェック

品番・型番が異なる中古の給湯器に買い替えるのは不可能ではありませんが、重要なチェックポイントがあります。

品番・型番が異なる場合には、下記の4点を確認してください。

  • 号数(16号・24号など)
  • 設置場所(地面・壁面・PSタイプなど)
  • エコ機能や床暖房機能などの有無
  • 配管の形状や本数

たとえ同じメーカーの給湯器でも、上記が異なる場合にはスムーズに取り付けられない場合もあるため、注意が必要です。

例えば、地面設置タイプの給湯器を壁面に取り付けることはできず、必要な工事なども変わります

一方で、号数や設置場所、機能面や配管などが合致すれば、品番・型番が異なる中古の給湯器に交換できるケースも多いです。

適合するリモコンをチェック

給湯器を中古で購入する際には、新しいリモコンのチェックも必要です。

既述のように違う品番・型番の給湯器に買い替えられたとしても、室内リモコンは同一型番のものでないと機能しません。

どれだけ性能面・設置タイプで類似した給湯器であっても、リモコンは使い回せないため、注意してください。

給湯器取り付け業者をチェック

給湯器の中古品購入に際しては、取り付け業者のチェック・選別も重要です。

給湯器の中古品は、性能的に新品に劣るだけでなく、保証などもつきません。

また、取り付け業者の技術力によっては、施工後に不具合を起こす可能性などもあります。
たとえ不具合を起こしたとしても、中古の給湯器の購入は自己責任のため、優良な取り付け業者を選ぶことも重要です。

給湯器の中古品に関しては、下記のような条件を満たした業者に工事を依頼しましょう。

  • 新品・中古どちらの施工実績もある
  • 工事に費用な資格と高度な取り付け技術を持っている
  • 口コミで高く評価されている

給湯器を中古で購入する際の注意点3つ!

給湯器を中古で購入する際の注意点3つ!

給湯器を中古で購入する際には、既述の4つのポイントをチェックしなくてはなりません。

また、給湯器の中古品にはデメリットも多く、購入前に知っておきたい注意点も存在します。

下記の3つの注意点を、必ず確認してください。

使用年数の長い中古の給湯器は壊れやすい 

給湯器の中古品に関してはまず、使用年数に注意が必要です。

給湯器の寿命は10年が目安となっています。したがって、使用年数の長い中古品は、新品や使用年数の短い中古品に比べて、故障のリスクが高いです。

例えば、使用年数が5年以上の中古品と使用年数が1~2年の中古品では、使用可能期間に3年以上の差が出ます

きるだけ壊れにくい給湯器を選ぶために、中古品の使用年数は必ず確認しましょう。

給湯器とガス管の接続作業はDIYだと危ない

給湯器のガス管接続工事をDIYで行うのは危険な点にも、注意が必要です。

ガス管接続工事は国家資格の必要な工事であり、無資格の一般人がDIYで行うと事故のリスクが高まるだけでなく、違法行為に当たります。

たとえネットオークションなどで中古の給湯器を購入したとしても、取り付け工事は必ず業者に依頼しましょう。

給湯器は中古だと保証がつかない

給湯器の中古品に関しては、保証がつかない点にも注意が必要です。

給湯器を新品で購入する場合には、工事に対する保証に加え、給湯器本体にも保証がつくケースが多いです。

中古品の場合、業者によっては工事保証がつくこともありますが、給湯器本体には保証がつきません。

特に使用年数が長い中古品は使用頻度の高い中古品を買った場合には故障のリスクが高いです。

使用年数を確認するのはもちろん、保証がつかないこともしっかりと理解しておきましょう。

給湯器を中古で購入できる販売店はどこ?

給湯器を中古で購入する場合には、使用年数や保証などにも注意したいものです。続いて、給湯器を中古で購入できる販売店を具体的にチェックしましょう。

給湯器の中古・ジャンク品はヤフオクや楽天市場で買える?

給湯器の中古品は、ヤフオクや楽天市場などから購入することができます。

ヤフオクでは「給湯器」と検索するだけで、簡単に中古品をチェックできます。

中には「未使用」と記載された未使用品や「美品」と記載された状態の良い中古品などもあります。商品によって入札状況は異なり、価格も変動する点に注意が必要です。

実際のヤフオクの中古給湯器販売画面

(出典:ヤフオク!)

また、楽天市場では「給湯器 中古」と検索することで、給湯器の中古品をチェックできます。

「中古品-良」や「中古品-可」など状態も表示されているため、状態も確認しながら商品を選びましょう。

実際の楽天市場の中古給湯器販売画面

(出典:楽天市場)

給湯器の中古・ジャンク品はメルカリやジモティーでも買える?

給湯器の中古品は、メルカリやジモティーでも購入可能です。メルカリで「給湯器 中古」を検索した場合の結果は、下記の通りです。

実際のメルカリの中古給湯器販売画面

(出典:メルカリ)

また、ジモティーでも中古の給湯器を安値で出品する投稿が数多く存在します。

実際のジモティの中古給湯器販売画面

(出典:ジモティー)

メルカリやジモティーなどで扱われる給湯器の中古品は、出品者によって状態などに関するコメントが異なります。

安値で出品される給湯器も多いですが、出品者とのやり取りなども通して状態をしっかりと確認することが重要です。

給湯器は中古より新品を買う方がいい?

給湯器の中古品は、様々なサイトで気軽に購入できます

一方で、サイトや出品者によっては状態が確認しづらいケースもあります。

状態を把握できないまま給湯器を購入した結果、すぐに壊れてしまう可能性もゼロではありません。そのため、給湯器の中古品を購入する場合には、状態確認が必須です。

このような中古品の状態確認の煩雑さやすぐに壊れるリスクなどを考慮した上で、新品の給湯器を選ぶ方も少なくありません。

値段が安いというメリットのある中古品ですが、長期的に使用することを考慮した場合、新品の給湯器を導入した方がコストパフォーマンスが高いことも多いです。

新品であれば、メーカー・機種を問わずに最新の状態で安全に給湯器を使えるため、より安心です。給湯器の中古品を購入する際には、新品との違いも理解しておきましょう。

給湯器の購入や取り付けならミズテックにお任せ!

正直屋の評判と口コミ | 給湯器工事についてネットの口コミをご紹介 | 給湯器駆けつけ隊ミズテック

給湯器を購入する上では、業者選びが重要です。ミズテックは性能の高い新品の給湯器も安値で提供している給湯器専門業者であり、確かな技術と充実した保証内容が高く評価されています。

中古ではなく新品でも安値で購入可能!

ミズテックでは、給湯器をメーカーから直接仕入れ、自社で給湯器の取り付け工事を行うことでコストを削減しています。

そのため、下記のようなハイスペックの給湯器でも、工事費込みの安い値段で提供することが可能です。

また、定番のガス給湯器から話題のエコキュートまで、様々な給湯器を取り扱っている点も強みです。

「性能も値段も妥協せずに給湯器を購入したい!」

中古品の購入も検討しているものの、上記のような希望をお持ちの方にこそ、ミズテックはおすすめです。

高品質な取り付け技術で安心!

ミズテックは、高品質な取り付け技術を有する給湯器交換工事のプロフェッショナルです。下記のような資格を有しているため、安心して工事を任せられます。

  • ガス機器設置スペシャリスト
  • ガス消費機器設置工事監督者
  • 給水装置工事主任技術者

2017年の設立からすでに施工実績は20,400件を超えており、技術力は高く評価されています。

給湯器交換に際しては、資格のない業者や実績の乏しい業者に依頼したことで、仕上がりに不満が残ったり給湯器がすぐに故障したりするケースもあります。

「手抜き工事されないか心配…」という方にこそ、ミズテックはおすすめです。

本体&工事保証は10年!

ミズテックはアフターサービスも充実しています。ミズテックに給湯器の交換工事を依頼すると、10年保証がつきます。

給湯器本体の保証と工事保証の両方に10年保証がつくため、保証期間内であれば無料で故障などのトラブルに対応してもらえます。

業者によっては、本体保証・工事保証のどちらかのみであったり、どちらかの保証期間が短かったりするケースも多いです。

給湯器交換工事後にトラブルが発生する可能性を考えると、できるだけ保証期間の長い業者を選びたいものです。

ミズテックは10年という長い保証がついているため、給湯器をできるだけ長く使用したいと考える方も安心でしょう。

\最短30分で駆け付け!/
Webで無料相談・見積もりをする

>>お問い合わせページ

給湯器の中古に関するよくある質問

最後に、給湯器の中古品に関するよくある質問をチェックしましょう。

中古マンションの給湯器は買い替えるべき?

中古マンションの給湯器は新築などに比べると故障のリスクも高いです。

給湯器が突然壊れてすぐに交換できず、一定期間お湯が使えなくなる可能性もあります。中古マンションの給湯器は使用年数を必ず確認した上で、エラーや不調が頻発しないかもチェックしましょう。

安心してお湯を使い続けるためには、壊れて使えなくなる前に点検・交換を行うのがおすすめです。

給湯器の買取価格の相場は?

給湯器の買取価格は、中古品で5,000円~30,000円ほどが相場です。新品であれば、中古品の3~4倍の価格で買い取ってもらえるケースも多いです。

また、中古品の買取価格はメーカーや機種、使用年数・使用頻度によっても差があります。

号数が上がるほど買取価格も高く、通常のガス給湯器よりもエコジョーズの方が買取価格が高いです。

給湯器 中古 まとめ

この記事では、給湯器の中古品について詳しく見てきました。

給湯器の中古品の平均価格は約13,000円であり、新品の5分の1以下の価格です。

しかし、新品に比べると不調や故障のリスクは高く、すぐに壊れてしまうケースもあるため注意が必要です。

給湯器の中古品はヤフオクやメルカリなどでも気軽に購入できますが、購入前には必ず使用年数や状態を確認しましょう。

中古品のデメリットが気になっている方やどのような給湯器を選べば良いか分からないという方は、ぜひ一度ミズテックにご相談ください。

豊富な種類の給湯器を取り揃えており、保証内容も充実しているため、安心して給湯器を購入できます。

\最短30分で駆け付け!/
Webで無料相談・見積もりをする

>>お問い合わせページ

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ
ページ上部へ