現在、全国的に給湯器の在庫が不足していますが、駆けつけ隊は豊富に在庫を確保しています! 安心してお問合せください。

交換できるくんの評判と口コミ、給湯器交換工事に関する特徴まとめ

博多華丸・大吉さんがTVCMに出演中の交換できるくん。出張なしのネット完結の見積もりや明瞭会計など、交換できるくんには、様々な魅力があります。

住宅設備は使用期間が長く、生活の快適さに大きく影響し、工事業者とは長いお付き合いになることも少なくありません。そのため、住宅設備の交換を依頼する工事会社の評判や口コミは確認しておいたほうがいいでしょう。

この記事では交換できるくんの評判や口コミ、給湯器交換工事に関する情報について解説します。

ガス給湯器交換業者の口コミ・比較評判サイトの使い方!おすすめ業者10選【2021年】

LINEで簡単30秒見積もり
LINEで今すぐ料金にお答えします! 概算料金チェックもご活用ください。 LINEかんたん30秒見積もり タップで友だち追加
かんたん概算料金チェック
ご検討内容  
※多くの工事会社は料金の安い修理依頼を断り交換を促しますが、ミズテックでは修理のご相談も大歓迎です
お住まいの都道府県
お住まいの人数
ご希望の商品  
ミズテックのコミコミ価格なら修理本体+施工 ***,***円〜
概算見積ありがとうございます!
オペレーターより正式な見積を希望しますか?

    氏名
    お電話番号 ※ハイフンの入力は不要です

      氏名
      メールアドレス
      こちらより友達追加後、
      見積希望とお知らせください。
      見積希望を受け付けました!

      交換できるくんとは

      まずは交換できるくんの特徴や会社概要について解説します。交換できるくんは、キンライサー正直屋イースマイルなどと並ぶ大手です。

      会社概要

      社名 株式会社 交換できるくん
      設立年月日 1998年11月13日
      資本金 2億6,066万7,500円
      代表取締役社長 栗原 将
      上場市場 東証マザーズ(証券コード7695)
      スタッフ数 従業員102名 契約職人83名 計185名
      企業理念 「出会えてよかった!」のために
      メーカー会員

      TOTOリモデルクラブ正会員店 第1983-01号
      LIXILリフォームネット正会員店 No.EX26583
      パナソニックの住まいパートナーズ登録店

      営業所数

      営業所数:2
      ショールーム数:2
      商品センター数:9

      工事対応エリアの自治体数 406

      (2021年10月現在 参考:交換できるくん公式サイト)

      特徴

      交換できるくんは、住宅設備機器・交換工事をセットでネット販売するサービスです。給湯器、トイレ、コンロなどの販売・交換に特化し、1998年創業から積み重ねてきた技術力を活用することで、低価格かつ高品質の交換や取り付け工事などを実現しています。

      一般的なリフォーム会社では、工事を行うまでに現地調査や事前見積りなど、注文までに様々なやり取りが発生していました。しかし、交換できるくんは全てインターネット上で住宅設備の交換工事を発注できるため、営業コストを抑えられるため交換や工事にかかる総コストを下げられます。

      20年以上前から個人向け住宅設備の販売と工事をウェブ完結にする取り組みを行っており、自社サイト上で2億円以上の注文を集めています。高いWEBマーケティング力を活かし、競争が激しいリフォーム業界においても成長を遂げ、2020年12月23日、東証マザーズに上場しています。

      上場後にも、巣ごもり需要をつかみ、2021年の5月には同社過去最高株価となる7,430円を記録しています。

      交換できるくんの給湯器交換工事について

      交換できるくんでは、様々な給湯器交換工事にも対応しています。ここからは給湯器交換工事の相場や内訳、保証内容について解説します。

      交換できるくんの給湯器の交換工事費用の相場

      機能 工事費用
      給湯専用 商品代 + 33,000円(税込)
      オート・フルオート 商品代 + 40,700円(税込)
      給湯暖房熱源機 商品代 + 60,500円(税込)

       

      2021年4~5月の販売実績をもとにした調査によると、交換できるくんの、給湯器本体、リモコン料金、工事費用を全て含んだ交換費用総額の分布は、10~15万円未満が全体の約3割で最も多く、15~20万円未満が約2割となっており、20万円未満で全体の半数以上を占めます。

      工事費用は号数や設置タイプによっても違いは出ますが、最も影響が大きいのが給湯器の機能の違いです。給湯機能は給湯専用、オート・フルオート、給湯暖房熱源機の3つに分かれ、機能が増えるにつれ工事費用が高くなります。

      戸建て用給湯器交換費用

      戸建て用給湯器は、主に壁掛タイプと据置タイプに分かれます。

      壁掛けタイプは、戸建ての外壁に固定されている給湯器であり、給湯器下側から配管が接続しています。一方で、据置タイプは、屋外の床に据置で設置されているタイプの給湯器で、給湯器側面から配管が接続されています。

      給湯器の機能 壁掛タイプの工事価格(税込) 据置タイプの工事費用(税込)
      給湯専用 64,847 円 ~ 103,356 円 84,114 円 ~ 141,908 円
      オート 113,273 円 ~159,401 円 132,330 円 ~163,389 円
      フルオート 124,361 円 ~173,041 円 142,890 円 ~178,349 円
      エコジョーズオート 128,761 円 ~ 183,694 円 152,603 円 ~188,976 円
      エコジョーズフルオート 153,533 円 ~203,005 円 165,968 円 ~208,508 円

       

      戸建て用給湯器の交換費用は、主に壁掛タイプと据置タイプ、給湯器の機能や号数によって異なります。具体的には同じタイプの給湯器であっても、号数や機能によって約13万円ほど異なります。

      また、給湯器の交換工事を行う際には、交換コストだけではなく、給湯器の性能によるトータルコストの削減も確認しておきましょう。例えば、エコジョーズ給湯器では、少ないガス量で効率よく給湯できるため、結果的にガス代を節約できます。

      そのため、ユニットバスや給湯器の耐用年数や使用期間がある程度経っている場合には、交換する給湯器をエコジョーズに変えることで、初期工事コストなどは高くなりますがトータルコストを削減できる可能性があります。

      マンション用給湯器交換費用

      マンション用給湯器は、主に壁掛タイプとPSタイプに分かれます。

      壁掛けタイプは、ベランダの外壁に固定されている給湯器であり、狭いスペースでも設置できる小型の給湯器です。一方で、PSタイプは、外廊下側につけられたパイプシャフトというスペースの中に設置されている給湯器を指します。

      給湯器の機能 壁掛タイプの工事価格(税込) PSタイプの工事費用(税込)
      給湯専用 64,847 円 ~ 103,356 円 73,334 円 ~ 103,356 円
      オート 113,273 円 ~159,401 円 121,162 円 ~162,129 円
      フルオート 124,361 円 ~173,041 円 131,722 円 ~175,769 円
      エコジョーズオート 128,761 円 ~ 183,694 円 149,336 円 ~231,396 円
      エコジョーズフルオート 153,533 円 ~203,005 円 160,919 円 ~254,166 円

       

      マンション用給湯器の交換費用は、主に壁掛タイプとPSタイプ、給湯器の機能や号数によって異なります。具体的には、同じタイプの給湯器であっても、号数や機能によって約15万円ほど異なります。

      PS設置タイプの給湯器は、パイプシャフト内の制限のあるスペースでの取り付けになるため、違うメーカーの給湯器への交換が難しい場合があります。そのため、マンションタイプの給湯器の取り付けは必ず業者に確認しておきましょう。

      給湯器交換工事費用の内訳

      交換できるくんでは、見積もり金額が支払い金額となるように、交換工事にかかる様々な費用を合算しています。給湯器交換にかかる費用項目は、主に以下の7つです。

      • 出張費
      • 既存機材撤去費
      • 取付工事費
      • 機器の操作説明
      • 廃棄処分費
      • 諸経費(養生代・駐車代など)
      • 工事保証費
      • 消費税
      • オプション費用

      交換できるくんでは、費用総額は見積もりで提示されるため、見積り金額が確定されたあとに追加費用が発生することはありません。そのため、注文後も安心して工事を依頼できます。

      給湯器交換工事の保証内容

      交換できるくんの工事に関する保証には、「安心工事保証」と「長期10年商品保証」の2つがあります。

      「安心工事保証」の保証内容は、工事後所定期間は、万が一不具合の際は交換できるくん側が無償でメンテナンスできるというものです。

      交換できるくんの商品保証は、自社保証ではなく「ジャパンワランティサポート株式会社(東証一部上場企業グループ)」 に保証を委託しているため、10年の長期間かつ24時間365日対応する窓口を保有しています。

      また、保証規約内の故障やトラブルであれば、期間中何回でも無料(部品代・出張費を含む)で修理を受けられます。

      工事当日まで交換できるくんの流れ

      交換できるくんでは、工事当日までの手続きをすべてネット上で完結でき、以下の5つのステップを抑えておきましょう。

      1. 工事対応エリア確認・商品を選ぶ
      2. 見積りを依頼
      3. 見積りを確認
      4. ご注文
      5. 工事日の決定

      業者から見積を請求したあとにも、見積もりが添付された案内メールに返信することで、再見積もりを作成してもらえます。そのため、値引きなどを行いたい際には、注文までにメールで調整しておきましょう。

      また、様々支払い方法があり、以下の決済方法が用意されています。

      • 現金(当日払い)
      • 銀行振込(先払い)
      • クレジットカード払い
      • 分割払い(リフォームローン)
      • GMO後払い
      • AmazonPay・楽天ペイ
      • PayPay

      工事日の決定後には、事前に工事担当紹介ページにて顔やプロフィールなどがメールで届くため、どんな人が訪問するかが事前にわかるため安心できます。

      交換できるくんの評判・口コミ

      ここからは交換できるくんの評判や口コミについてまとめたものを解説します。

      ポジティブな評判・口コミ

      交換できるくんに関するポジティブな口コミや評判で、多いものは以下の3つです。

      • 価格表示が明確でわかりやすい
      • 見積もりから契約まですべてネットで完結するので楽だった
      • 金額が他の工事会社に比べて安かった

      明瞭会計であり見積もり以上のコストがかからないため安心感があるという声が多いという特徴がありました。また、見積もりから注文、工事日指定まで全てがネットで完結するため、スピード感を持って工事を依頼できることへの評価も見られました。

      特に、欠品や工事スケジュールの調整などで時間がかかりやすく、現地調査などで余計な交渉や営業を受けることなく、住宅設備を取り替えることができるため、工事当日の安心感も高いそうです。

      ネガティブな評判・口コミ

      ポジティブな評判や口コミがある一方で、ネガティブな口コミや評判もいくつか確認できました。

      • 工事を担当してくれた方の対応が悪かった
      • 担当窓口はあるもののサポートが少なくネットに慣れてなく難しかった

      「サービスの質が良かった」という口コミがある一方で、「あまり対応が良くなかった」という口コミも見られました。そのため、現場での対応やサービスの質はある程度職人さんによって差がありそうです。

      また、ネットで工事までのほとんどの手続きを完結させるため、ネットに慣れていない方にとっては難易度が高いかもしれません。しかし、交換する設備がわからなくても、入力フォームに沿って答えるだけで、情報を間違いなく入力できるように改善されています。

      交換できるくんの利用がおすすめな人

      交換できるくんの利用がおすすめなのは、「住宅設備の交換にかかる手間を減らしたい人」です。住宅設備の交換には、様々な手間がかかります。例えば、業者に電話をかけ、現地調査の日程調整をし、現地見積もりを出しというのを複数企業で行う必要があります。

      住宅設備の交換は生活の快適さに直接影響するため、安かろう悪かろうでは問題です。一方で、交換できるくんは、面倒な見積もりまでを全てネット上で行うことができ、必要費用も全て決済前に明確になります。

      また、手続きの楽さやスムーズさに加えて、高い技術力や充実した保証がついているため、工事後の生活も安心感もあります。そのため、住宅設備の交換にかかる手間を減らしたい人には、交換できるくんはおすすめです。

      ミズテックが相見積もりで選ばれる理由

      ミズテックは他社との相見積もりから選ばれています。ここからは、ミズテックと交換できるくんの違いやミズテックにおすすめな人について解説します。

      ミズテックと交換できるくんの違い:駆けつけの有無

      1つ目の違いは、駆けつけ修理の有無です。

      交換できるくんでは、ネット上で手続きを完結させるため、駆けつけの緊急即日対応ができません。一方で、ミズテックであれば、全国各地の営業所ネットワークを生かして、最短30分で対応できます。

      突然お湯が出なくなった場合などの急な依頼にも迅速に対応できるため、その場で見積りや簡単なものであれば即日修理が可能です。

      ミズテックと交換できるくんの違い:見積もり

      2つ目の大きな違いとしては、見積もりの出し方です。

      交換できるくんでは、サイトの見積もりフォームと電話問い合わせからの見積もりが必要です。

      一方で、ミズテックであれば、LINEやメール、電話など様々な見積もり方法がありますまたミズテックでは、現地調査も行えるため、住宅設備に詳しくない方や自分で調べなくても正確な見積もりを得ることができます。

      そのため、時間がない場合や設備が古くなっており情報がわからない場合には、ミズテックはおすすめです。

      ミズテックがおすすめな人

      ミズテックがおすすめな人は「住宅設備工事のスピード感を重視したい人」です。ミズテックは高い技術力と営業所ネットワークがあるため、即日対応を実現できます。

      見積もりは明瞭会計であり、他社との相見積もりにも対応しています。そのため、即日で対応もできますし、値段に関しての相談もできるため、より柔軟な住宅設備工事を実現しています。

      そのため、住宅設備工事のスピード感を重視したい人はミズテックがおすすめです。

      相見積もりのご相談も歓迎です!

      ミズテックでは他社様との相見積もりのご相談も歓迎しています。住宅設備は耐用年数や設備寿命が長いため、一回の交換工事が生活の快適さに大きく影響します。ミズテックでは、ガス機器設置スペシャリストや給水装置工事主任技術者などの高度な知識と高い技術力を持ったスタッフが工事対応をしています。

      工事会社にお悩みの方は、高い技術力を持ったスタッフが即日対応を実現できるミズテックにお気軽にご相談ください。

      給湯器修理は、給湯器駆けつけ隊「ミズテック」まで