エコキュート水抜き方法!したことないと汚れが溜まりやすいです。

「エコキュートの水抜きって、どうすればいいんだろう…」
「そもそもやらなくても大して問題ないんじゃないの?」

そうお考えではありませんか?

実は、エコキュートの水抜きは非常に重要です。水抜きをしないと、エコキュートが早く故障してしまう危険性もあります。

そこで今回は、エコキュートの水抜きの必要性や方法についてご紹介します。

この記事を読めば、エコキュートの水抜きについて困ることはもうありません。

\最短30分で駆け付け!/
Webで無料相談・見積もりをする

>>お問い合わせページ

エコキュートの水抜きしたことないと起こる現象

エコキュートの水抜きとは、タンク内の水をいったん全部抜いて、不純物をきれいにするメンテナンスのことを指します。

エコキュートの貯湯タンクは、ステンレスでできていて、雑菌が繁殖する心配はありません。それでも、使用しているうちに水垢や水道水の不純物がたまってしまい、タンクの底に沈殿してしまいます。

エコキュートの水抜きをしたことがないと、以下の現象が起きます。

  • 不純物や汚れが配管や浴槽に溜まる
  • お湯が臭くなる
  • エコキュートの寿命が短くなる

不純物や汚れが配管や浴槽に溜まる

エコキュートの貯湯タンク内や配管に、不純物や汚れは溜まりやすいです。

元々、エコキュートの貯湯タンクはステンレスでできているため雑菌が繁殖する心配はありません。

それでも水垢や水道水に含まれる不純物がタンク内に蓄積され、底に沈殿します。その汚れが配管を通ることにより、配管内にも沈殿するようになります。

結果、家から出るお湯の全てが不純物・汚れのある状態になってしまうこともあります。

お湯が臭くなる・黒いゴミが混ざる

タンク・配管内に溜まった不純物・汚れにより、エコキュートから出たお湯が臭くなります。場合によっては黒いゴミが混ざることがあります。

エコキュートの臭いの原因はいくつかありますが、エコキュートの水抜きを長期間してないのであればタンク内の汚れが原因と考えてください。

10年以上使っている場合は、エコキュートの内部劣化が相まってお湯が臭くなっている可能性もあります。

エコキュートの寿命が短くなる

水抜きを長年行わないことで、エコキュートの寿命が短くなります。

エコキュートの劣化が進んでしまうと、取返しのつかない状況になります。修理・もしくは交換が必要です。

エコキュートの交換費用は、給湯器の交換時よりも高額です。できるだけ長く使って電気代を節約することで、生活費を削減できます。

エコキュートの本来の目的である「生活費を削減する」ということを達成するためにも、エコキュートのお手入れ・水抜きをした上でエコキュートを出来るだけ長く使うといいでしょう。

エコキュートの水抜き手順

次に、エコキュート水抜きの手順について、簡単に紹介します。

パナソニック・コロナ・三菱それぞれで細かい点や部品の場所は違いますが、手順はほぼ変わりありません。

もし部品の場所等に困ったら、各メーカーの公式HP・取り扱い説明書を確認するようにしましょう。

①貯湯タンクの「漏電遮断器(漏電ブレーカー)」をOFFにする

浸水・断水時のエコキュート取り扱い方 | 倉敷市で注文住宅を建てるなら倉敷ハウジング

(画像引用:倉敷ハウジング株式会社

最初に、タンクにある漏電遮断器をOFFにしてください。

タンクの真ん中に漏電遮断器があります。扉を開いて、レバーを下側に動かしてください。

②給水配管専用止水栓を閉じる

エコキュートの貯湯タンクのお手入れ方法と清掃。給水配管専用止水栓はどこ? | ササクエ

(画像引用:https://sasaque.com/2018/02/09/734/

まずは給水配管専用止水栓を閉じましょう。

配管や止水栓の場所は給湯器によって場所は異なりますが、基本的には給湯器本体の近くの配管を確認するといいでしょう。

配管の途中にある、ネジで回す部分を見つけたらそれが止水栓です。

③逃がし弁を開ける

コロナ エコキュートの風呂タンク手入れと清掃 - タノライフ

(画像引用:https://leohouselife.com/coronaecokyutofutrotannkuoteire/

次に、逃し弁を開けましょう。

逃し弁は本体の上の方にあります。普段は扉が閉じられているので、開けると逃し弁が見えます。

弁を上向きにすることで空けることが出来ます。

普段は触らない所なので、時々硬くて空けにくいことがあります。なるべく男性の方が行うか、難しい場合には業者に相談するといいでしょう。

また逃し弁を開けてもタンク排水管からお湯が出ない場合、はエコキュートが故障している可能性があります。その場合も販売店に相談してください。

④排水栓を1~2分開いてたまった汚れを排水する

エコキュートの貯湯タンクのお手入れ方法と清掃。給水配管専用止水栓はどこ? | ササクエ

(画像引用:https://sasaque.com/2018/02/09/734/

逃し弁が空いたら、排水栓を1~2分間開けましょう。

排水栓は先ほど操作した給水配管専用止水栓の近くにあります。配管の影にあるので、奥の方を確認しましょう。

レバーがあるので、動かしていただけると排水されます。管から出てくるので、バケツを用意しておくと周辺が濡れずに済みます。

⑤給水配管専用止水栓を開き、逃し弁を閉じる

水が出なくなったら、給水俳諧専用止水栓を開き、逃し弁を閉じましょう。

それぞれ操作する時には、開け閉めがしっかり行われているか確認しましょう。逃し弁・止水栓の放置は最悪水漏れなどに繋がります。

⑥エコキュート水抜き後のエア抜き・沸き上げを行う

エコキュートの水抜きの後は、エア抜き作業と沸き上げ作業を行ってください。

エコキュートのエア抜き作業は以下の通りに行ってください。(※リモコン操作はメーカーにより異なります)

  1. リモコンの「初期設定」を押す
  2. 「初期設定」のうち、「試運転」を選ぶ
  3. 「エア抜き運転」を開始する
  4. 蛇口のお湯側を60秒以上空けて、タンク内の空気を抜き作業をする
  5. 通常運転に戻る

エコキュートの水抜き頻度 | 4~6カ月に1度

エコキュートの水抜きの頻度は、おおよそ4~6カ月に1度のペースが妥当です。

ご家庭の人数や使用頻度により、頻度は大きく異なります。

ただしお湯の出方や汚さが気になる前に、水抜き作業をすることが大切です。目に見えない汚れ・不純物が溜まると、そのお湯のままお風呂などに入ることになります。

少なくとも半年に1回は行うようにしましょう。

もしご家庭事情でお忙しい場合は、業者へ訪問依頼することもおすすめです。

エコキュートの水抜きの時間 | 約1時間かかる

エコキュートの水抜き作業は、約1時間ほどかかります。

特にエコキュートの水抜きを長期間行っておらず、汚れを一気に排出する場合は特に時間がかかります。

休日の充分な時間がある時にするとよいでしょう。お忙しい方ややり方がわからない方は、業者にお願いしてもいいでしょう。

なお、沈殿物の排出のみであれば1~2分程度で終わります。普段からやっておくと特に負担にもならないため、おすすめです。

エコキュートの不調にお困りの際は是非ミズテックへご相談ください!

もしエコキュートの不調にお困りの場合は、是非ミズテックへご相談ください!

エコキュートの交換だけでなく、修理にも精通したプロがご対応いたします。

 

安心の保証と実績で選ぶなら駆けつけ隊

弊社・ミズテックでは、エコキュートの修理・交換を承っております。

給湯器のことでお困りの方は、要望も含めてお気軽に弊社までご相談ください。初めての方も大歓迎です。

ミズテックに依頼するメリット

ミズテックのメリット①:最短30分で駆けつけ対応可能

ミズテックは、最短30分で駆け付け対応可能です。

もちろん、土日祝も対応しております。

ミズテックの自社ですべて受付~工事を行っており、非常に早く対応できます。

ミズテックの速さのひみつ

ミズテックのメリット②:エコキュートの業界最安値挑戦中!

ミズテックでは、エコキュートの業界最安値挑戦中です。定価の半額以下の値段にて、エコキュートの購入はもちろん、取り付け工事も行います。

安さの秘密は「コストカット」です。仕入れから工事まで自社で行うことによって、70%コストカットしています。

ミズテック安さのひみつ

給湯器はすべてメーカーから直接仕入れており、非常に安価に給湯器を販売できます。

さらに工事は弊社の専門スタッフが行うので、仲介料0で安くサービスを提供いたします。

ミズテックのメリット③:経験豊富な技術者が対応

ミズテックに所属している経験豊富な技術者が、あなたのもとに駆け付けいたします。

ミズテックには、高度な技術と確かな経験を持った有資格の専門スタッフが多数在籍しています。

お客様アンケートでも97.3%の満足度を獲得しているように、高品質な施工技術・丁寧な対応は高く評価されています。

技術力の必要な修理も積極的に受け付けており、安心して修理を依頼できます。

まずはお気軽に、お見積りしてみてください。

\最短30分で駆け付け!/
Webで無料相談・見積もりをする

>>お問い合わせページ

エコキュートの水抜きについてよくある質問

業者が訪問の上エコキュートの水抜きを行うことは可能ですか?

販売会社や給湯器専門業者が、訪問の上エコキュートの水抜きを行うことは可能です。

ご自身で行うことが難しい場合は、遠慮せず業者に相談するといいでしょう。

しかし、まれに突然の訪問の上エコキュートの修理・交換を迫られることがあります。無理な勧誘は必ず断るようにしましょう。

おわりに

エコキュートの水抜きは、いったん覚えてしまえば難しい作業ではありませんが、多くの方が忘れてしまいがちなメンテナンス作業です。お風呂のお湯を清潔に保つためだけでなく、エコキュートの寿命にも関わりますので、手順をあらかじめ確認して定期的に作業するようにしましょう。

もし不安やよくわからないことがある場合は、まずはご相談だけでも、お気軽に施工業者の「ミズテック」にご連絡ください。
豊富な実績と知見からご案内させていただきます!

ミズテックの工事は全てコミコミ価格なので標準設置であれば追加費用は一切かかりません。

ページ上部へ