エコキュートの保証期間は何年?メーカー別保証期間や延長保証について詳しく解説

エコキュートの保証期間は何年あるんだろう…修理ってどこに頼めばいいのかな…

そうお悩みではありませんか?

そこで今回は、エコキュートの保証期間について詳しく解説していきます!

メーカー別の細幸間や延長保証についても詳しく解説するので、この記事を読めばエコキュートの修理について悩むことはもうありません!

それでは早速、保証期間は何年なのかを詳しくご紹介します。

\最短30分で駆け付け!/
Webで無料相談・見積もりをする

>>お問い合わせページ

エコキュートの保証期間はメーカーによって異なる

エコキュートの保証期間は、メーカー保証は基本的に1年です。延長保証料金を払っている場合、2~3年続いている場合もあります。

エコキュートは基本的に室外に設置されているものであり常に故障のリスクを抱えています。

エコキュートが故障した場合には修理を依頼しなければなりませんが、一度修理を行うと「技術料」「部品代」「出張費」などがかかり数万円、ヒートポンプユニットなどの故障であれば10万円を超える場合もあるため注意が必要です。

このような故障がもし繰り返されれば修理費用が嵩んでしまいますが、メーカーには保証期間が設定されているため保証期間内であれば無料で修理してもらうことができます。

ただしメーカーによって、またエコキュートの部品によって保証期間が異なるため、どの部品が何年間保証されているかを理解しておかなければなりません。

パナソニック製エコキュートの保証期間

パナソニック製エコキュートのメーカー保証は以下の通りです。

本体 1年
リモコン 1年
ヒートポンプ 3年(冷媒系統)
貯湯タンク 5年(水漏れ現象)

パナソニック製エコキュートの保証期間・内容について詳しく知りたい方は以下にご連絡ください。

  • 受付時間:365日24時間
  • 電話番号:0120-88-1081
  • FAX番号:0120-07-0881

三菱製エコキュートの保証期間

三菱製エコキュートのメーカー保証は以下の通りです。

本体 2年
リモコン 2年
ヒートポンプ

3年(コンプレッサー・熱交換器)

貯湯タンク 5年(缶体)

三菱製エコキュートの保証期間・内容について詳しく知りたい方は以下にご連絡ください。

  • 受付時間:365日9:00~20:00
  • 電話番号:0120-878-365
  • FAX番号:0120-878-236

ダイキン製エコキュートの保証期間

ダイキン製エコキュートのメーカー保証は以下の通りです。

本体 1年
リモコン 1年
ヒートポンプ 3年(冷媒系統)
貯湯タンク 5年(缶体・水漏れ現象に適用)

ダイキン製エコキュートの保証期間・内容について詳しく知りたい方は以下にご連絡ください。

  • 受付時間:365日24時間
  • 電話番号:0120-88-1081
  • FAX番号:0120-07-0881

日立製エコキュートの保証期間

日立製エコキュートのメーカー保証は以下の通りです。

ただし、ナイヤガラタフネスについては部品に関わらず5年間の保証期間です。

本体 1年
リモコン 1年
ヒートポンプ 3年(冷媒回路)
貯湯タンク 5年(缶体)

日立製エコキュートの保証期間・内容について詳しく知りたい方は以下にご連絡ください。

  • 受付時間:365日24時間
  • 電話番号:0120-649-020
  • FAX番号:0120-649-021

コロナ製エコキュートの保証期間

コロナ製エコキュートのメーカー保証は以下の通りです。

本体 2年
リモコン
ヒートポンプ 3年(コンプレッサー・熱交換器)
貯湯タンク 5年(缶体)

コロナ製エコキュートの保証期間・内容について詳しく知りたい方は以下にご連絡ください。

  • 受付時間:365日24時間
  • 電話番号:0120-919-302
  • 携帯・PHS:0570-550-992

東芝製エコキュートの保証期間

東芝製エコキュートのメーカー保証は以下の通りです。

本体 5年
リモコン 5年
ヒートポンプ 5年(消耗部品は2年)
貯湯タンク 5年(消耗部品は2年)

東芝製エコキュートの保証期間・内容について詳しく知りたい方は以下にご連絡ください。

  • 受付時間:365日24時間
  • 電話番号:0120-1048-19
  • 携帯・PHS:03-5365-7420
  • FAX番号:0947-32-2892

保証期間内でも対象外になるケース

保証期間内であればエコキュートが故障しても無償で修理してもらうことができますが、故障の原因によっては保証の対象外となり修理が有償となってしまう恐れがあります。

メーカーによって対象外となるケースには違いがあるため詳しくはメーカーのHPを確認していただきたいのですが、代表的なケースは以下の通りです。

  • 消耗品の交換の場合(一部の消耗日を除く)
  • 不適切な使用または維持・管理の不備によって生じた故障
  • 使用上の誤り、または純正部品以外の部品の使用
  • 地震、噴火、津波、地盤沈下、地盤変動、風害、水害、その他天災による事由
  • 火災、落雷、破裂、爆発または外部からの物体の落下、飛来、衝突もしくは倒壊等の偶然かつ外来の事由
  • 車両・船舶などに備品として搭載された場合に生ずる故障および損傷
  • 認められていない改造等を施し販売されたものの場合

このように、製品自体の問題によらない故障は無償保証の対象外となるケースがほとんどです。

保証の対象外であるにもかかわらず修理を依頼してしまうと多額の修理費用を請求される恐れがあるため、受付時にしっかりと状況を説明し、保証の対象であるかの確認を行うようにしましょう。

各メーカーの延長保証の年数と金額

エコキュートは定期的にメンテナンスを行っていれば約10年〜15年程度使用することができますが、各メーカーの保証期間は最長でも5年とエコキュートの寿命を無料保証のみでカバーすることはできません。

そのため、エコキュートの故障を長期間カバーしたい場合には場合には延長保証をつけることで最長で10年の保証を受けることができます。

ただし、延長保証は有料であるという点には注意しなければなりません。

以下ではメーカーごとの延長保証の期間と金額について解説していきます。

パナソニック製エコキュートの延長保証と金額

パナソニックでは「長期安心修理サービス」という延長保証があります。

延長期間と料金は以下の通りです。

  • 5年…11,524円(税込)
  • 8年…25,666円(税込)
  • 10年…29,700円(税込)

長期安心修理サービスに加入することでご契約者様専用フリーダイヤルを教えてもらうことができるので、24時間365日修理受付が可能です。

契約期間中は何度でも無料で修理を依頼することができますが、自然災害など免責事項の修理は有料となってしまうことは頭に入れておかなければなりません。

また、不純物の多い水質など特殊な地域では長期安心修理サービスに加入できないことがあります。

パナソニックの延長保証「長期安心修理保証」への加入は商品の引き渡しから10ヶ月位以内に行わなければならず、お申し込みの際には「商品品番(HE-◯◯)」と商品引き渡し日の記載が必要です。

また、エコキュートで地下水を使用する場合には「地下水利用認定書」もしくは「地下水利用認定シール」に記載の保証No.も必要になります。

(参照:パナソニック 長期安心修理サービス

三菱製エコキュートの延長保証と金額

三菱では「スマート電化延長保証制度」という延長保証があります。

延長期間と料金は以下の通りです。

  • 5年…11,880円(税込)
  • 8年…25,562円(税込)
  • 10年…31,220円(税込)

スマート電化延長保証制度に加入することで期間内は無償で修理をしてもらうことができますが、1回につき製品本体の購入金額が保証限度となっています。

もしも1回の修理で本体購入金額を超えてしまうと、保証期間の満了を待たずして延長保証が終わってしまうということは理解しておかなければなりません。

また、自然災害や一般家庭用以外の使用など延長保証の対象とならないケースがあるので注意が必要です。

三菱の延長保証制度「スマート電化延長保証制度」に加入するには製品購入から3ヶ月以内に申し込みをする必要があります。

延長保証への加入をご検討の場合には申し込み期限に注意するようにしましょう。

(参照:三菱電機 延長保証制度のご案内

ダイキン製エコキュートの延長保証と金額

ダイキンでは「ダイキン延長保証サービス(有償)」という延長保証があります。

延長期間は10年のみです。

  • 10年…30,800円(税込)

ダイキンのダイキン延長保証サービス(有償)は保証回数・保証上限額が無制限で、期間内であれば何度でも無料で利用することができます。

修理受付は電話・FAX・インターネットから24時間365日受付を行なっているので、お湯が出なくなったなど急なお困りごとにも迅速に対応してもらうことができます。

ただし、不適切な使用、自然災害など「延長保証サービス規定書」に定める対象除外項目については有料での点検・修理になるので注意が必要です。

ダイキン延長保証サービス(有償)への申し込みは製品設置日より6ヶ月以内となっています。

電話やインターネットなどでの申し込みではなく、「ダイキン延長保証サービス申込書」に必要事項を記載のうえポストに投函しましょう。

延長保証料金振り込み後1ヶ月程度で「延長保証書」が送られてきます。

(参照:ダイキン ダイキン延長保証サービス(有償)

日立製エコキュートの延長保証と金額

日立は前述の通り機種によりメーカー保証の期間が異なりますが、延長保証も期間と料金が異なります。

延長期間と料金は以下の通りです。

  • ナイヤガラタフネス
    • 5年…無償
    • 10年…22,000円(税込)
  • ナイヤガラタフネス以外の機種
    • 7年…23,000円(税込)
    • 10年…31,300円(税込)

日立製のエコキュートの延長保証は回数無制限で修理を依頼することができますが、1回あたりの保証限度額はエコキュートの製品本体価格相当分に設定されています。

修理費用が製品本体価格以上になると保証の対象外となってしまう可能性もあるので注意が必要です。

また、代替機の交換対応となった場合には延長保証期間が残っていても延長保証が終了してしまうということも理解しておかなければなりません。

日立の延長保証に加入するためには設置から3ヶ月以内に申し込む必要があります。

期間が短いため、加入を検討している場合には早めに申し込みを済ますようにしましょう。

コロナ製エコキュートの延長保証と金額

コロナでは「コロナ延長保証システム」という延長保証があります。

延長期間と料金は以下の通りです。

  • 5年…11,880円(税込)
  • 8年…25,520円(税込)
  • 10年…31,130円(税込)

コロナ延長保証システムに加入することで24時間365日修理受付をしてもらうことができ、修理費用は延長保証規定内であれば全て無料です。

ただし、不適切な使用方法による故障であったり、パッキンやフィルターなど消耗品の交換といった規定外の修理については有料となってしまうので注意が必要です。

また、保証限度額はメーカー希望小売価格の80%、1回あたりの修理費用の限度額は150,000円(税込)となっていることも頭に入れておきましょう。

延長保証への加入を検討されている場合には製品購入から6ヶ月以内に申し込まなければなりません。

また、10年の延長保証については製造中の商品のみとなっているので注意してください。

(参照:コロナ コロナ延長保証システムのご案内

東芝製エコキュートの延長保証と金額

東芝では「延長保証サービス(有料)」という延長保証があります。

延長期間と料金は以下の通りです。

  • 8年…18,700円(税込)
  • 10年…26,400円(税込)

東芝は他のメーカーと比較してメーカー保証期間が長いのが特徴ですが、延長保証についても他のメーカーと比較するとリーズナブルな値段設定となっています。

保証期間内の修理回数に制限はなく、保証対象事由内であれば修理費用の負担の必要がありません。

ただし、銀イオン発生ユニットは延長保証期間内であっても交換は有料です。

東芝の延長保証サービスへの申し込み期間は他のメーカーと比較して短く、機器設置から2ヶ月以内となっています。

設置からあまり日がないため、申し込みをご検討の場合には設置後すぐに申し込むようにしましょう。

(参照:東芝 延長保証のご案内

延長保証はつけるべきか!?|施工業者の独自保証も

エコキュートの寿命は約10年〜15年程度であり、10年近くになると故障が増えてくる場合があります。

よって、無料のメーカー保証だけでは不安が残りますが、有料のメーカー延長保証に加入すべきかは悩むところです。

メーカーの延長保証に加入するメリットは、エコキュートが故障した際の修理費用が抑えられるという点です。

メーカーに修理を依頼すればエコキュートの不具合による点検だけでも出張費で1万円近くの費用が発生し、実際に修理となると部品代や技術料などで2〜3万円程度の費用がかかります。

故障が1回で終わればいいですが、2回3回と故障した場合には費用が嵩むため延長保証の加入は安心材料になります。

しかし、メーカーの延長保証は有料であり、まとまった費用が必要です。

10年間の延長保証をつけようと思えば各メーカー2万円〜3万円程度が追加で必要であり、高額なエコキュートの購入にプラスして支払わなければならなくなります。

また、メーカーが保証してくれるのはエコキュートの製品保証のみであり、工事に起因する故障は保証の対象外です。

そこで、メーカーの延長保証だけでなく施工業者独自の保証内容も確認し検討するようにしましょう。

施工業者の保証ではメーカー保証では保証されない工事に対しても保証される場合が多く、また無料で5年〜10年程度の保証を提供しています。

メーカー同様に保証の対象外になるケースも存在するため、必ず保証期間や保証の内容、対象外のケースも確認したうえで施工業者を決定するようにしましょう。

エコキュートの寿命が10年〜15年程度あるため、延長保証も10年あれば安心です。

メーカーの延長保証、施工業者の独自保証を比較し、メーカーの延長保証に加入するのか決めるようにしましょう。

エコキュート工事はミズテックにお任せ!

ミズテック

もし給湯器・エコキュートの交換・修理をご検討中であればミズテックにお任せください!

ミズテックに依頼するメリット

ミズテックのメリット①:最短30分で駆けつけ対応可能

ミズテックは、最短30分で駆け付け対応可能です。

もちろん、土日祝も対応しております。

ミズテックの自社ですべて受付~工事を行っており、非常に早く対応できます。

ミズテックの速さのひみつ

ミズテックのメリット②:エコキュートの業界最安値挑戦中!

ミズテックでは、エコキュートの業界最安値挑戦中です。定価の半額以下の値段にて、エコキュートの購入はもちろん、取り付け工事も行います。

安さの秘密は「コストカット」です。仕入れから工事まで自社で行うことによって、70%コストカットしています。

ミズテック安さのひみつ

給湯器はすべてメーカーから直接仕入れており、非常に安価に給湯器を販売できます。

さらに工事は弊社の専門スタッフが行うので、仲介料0で安くサービスを提供いたします。

ミズテックのメリット③:経験豊富な技術者が対応

ミズテックに所属している経験豊富な技術者が、あなたのもとに駆け付けいたします。

ミズテックには、高度な技術と確かな経験を持った有資格の専門スタッフが多数在籍しています。

お客様アンケートでも97.3%の満足度を獲得しているように、高品質な施工技術・丁寧な対応は高く評価されています。

技術力の必要な修理も積極的に受け付けており、安心して修理を依頼できます。

まずはお気軽に、お見積りしてみてください。

\最短30分で駆け付け!/
Webで無料相談・見積もりをする

>>お問い合わせページ

まとめ

エコキュートには各メーカーで定められた保証期間があります。

保証期間内であれば無償で修理を受けることができますが、故障の原因によっては保証の対象外となってしまうため注意が必要です。

また、エコキュートの寿命が10年〜15年程度あるのに対して保証期間は長いもので5年となっているので延長保証への加入も併せて検討してみましょう。

延長保証はメーカーのものだけでなく施工業者独自の無償の延長保証もあります。

メーカーの延長保証と施工業者の延長保証をしっかりと検討したうえで加入するようにしましょう。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ
ページ上部へ