給湯器交換は雨の日でも可能?不可能なケースや業者選びのポイントを解説

「給湯器交換って雨の日でも可能なの?」
給湯器交換を検討しているものの、雨の日でも工事が可能なのか疑問に思っている方も多いでしょう。

この記事では、給湯器交換が雨の日でも可能なケースと不可能となるケースの両方をご紹介します。

また、給湯器交換を雨でも安全に行える業者の特徴や、その他におさえておくべき業者選びのポイントも必見です。

この記事が、給湯器交換について悩んでいる方のお役に立てば幸いです。

\最短30分で駆け付け!/
Webで無料相談・見積もりをする

>>お問い合わせページ

給湯器交換は雨の日でも可能なケースが多い!

結論から述べると、給湯器交換は雨の日でも可能なケースが多いです。

たとえ給湯器の設置場所が屋外だとしても、雨を一時的にしのげる車庫や風除室などがあれば、多くの作業を行うことができます。

雨の日であっても、給湯器交換業者は合羽を着たりブルーシートを活用したりして作業を行います。

屋根のついたスペースがあれば、取り外した部品をその場所で修理することなども可能です。

このように、雨の日だからといって給湯器交換ができなくなるわけではありません。

ただし、暴風雨などによって給湯器交換工事がどうしても不可能となる例外的なケースも存在します。

給湯器交換が雨で不可能になるケース3つ

給湯器交換が雨で不可能になるケース

雨などの天候によって給湯器交換が不可能となる例外的なケースも存在します。

給湯器交換工事が不可能となる3つのケースをチェックしてください。

横殴りの雨で風も強い台風などの場合

横殴りの雨で風も強い台風などのケースでは、給湯器交換が難しくなります。

弱い雨や雪が降っているだけであればブルーシートなどを活用しての作業が可能ですが、風が加わって横殴りの雨になると作業が難しくなります。

フロントカバーを開けているだけで内部に雨水が浸入してしまうような場合には、作業内容は大幅に制限されるでしょう。

特に台風レベルの暴風雨の中では、給湯器交換はほとんど不可能です。

工事が大規模で雨により施工時間が長引く場合

台風レベルの雨ではないものの、工事が大規模で施工時間が長くなる場合にも注意が必要です。

一部の部品交換などの簡易的な作業であれば天候を問わずに行えるケースが多いですが、4~5時間以上かかるような大規模な工事の場合には、雨の影響を受けやすくなります。

給湯器内部の部品のほとんどを取り外さなくてはならないケースや、部品を一時的に避難させるスペースが全くないケースでは、給湯器交換は難しいものです。

このように、雨風の強さだけでなく工事内容によっても、作業が不可能になるケースもあります。

吹雪の日や寒冷地で給湯器の真上に氷柱がある場合

給湯器交換は、雨だけでなく雪の日にも注意が必要です。

吹雪の日や、給湯器の真上に氷柱がある場合には、危険度が高いため給湯器交換は難しくなります。

横殴りの雨のケース同様に吹雪の日の作業は、かえって給湯器内部の故障にもつながる恐れもあります。

また、寒冷地で給湯器の真上に氷柱が生じている場合、特に晴れの日には氷柱が落ちるリスクが高いです。

このような場合には業者の方から修理・交換日の延期を申し出るケースが多いでしょう。

給湯器交換を雨でも安全に行えるおすすめ業者の特徴3選

給湯器交換を雨でも安全に行えるおすすめ業者の特徴

給湯器交換が雨風によって不可能になる3つのケースを見てきました。

多少の雨で問題ない給湯器交換は、選ぶ業者によっても安心して任せられるかどうかが変わります。

続いて、給湯器交換を雨の日でも安全に行えるおすすめ業者の特徴を3つご紹介します。

軽い雨なら問題なく給湯器交換を行ってくれる

給湯器交換は、軽い雨なら問題なく給湯器交換を行ってくれる業者に依頼したいものです。

既述の通り、給湯器交換は下記のようなケースでは不可能となります。

  • 台風など強い風を伴う横殴りの雨の場合
  • 屋根のあるスペースがなく雨で作業時間が長引く場合
  • 吹雪の日や氷柱が落ちてきやすい冬の晴れの日など

上記を除けば、多少の雨が降っていても給湯器交換は問題なく行えるものです。

影響が明らかに少ない小雨の日であっても給湯器交換の作業を渋るような業者は、施工実績が乏しい業者である可能性も少なくありません。

軽い雨ならブルーシートなどを駆使して問題なく工事を行ってくれる業者に、給湯器交換を依頼しましょう。

雨の日の給湯器交換でも見積時の料金が変わらない

いつでも見積時と料金が変わらないことも、おすすめ業者の特徴の一つです。

雨の日の給湯器交換作業は合羽を着たりブルーシートを被ったりしての作業となることも多く、作業時間も長くなる傾向にあります。

しかし雨の日であることは依頼者の責任ではなく、作業が難航するケースはあるものの作業内容自体が変わるわけではありません。

そのため、一般的に追加料金を取るようなケースには該当しないものです。

ただし、雨かどうかを問わず、見積もり時と給湯器の状態が異なる場合には料金が見積もりよりも高くなるケースは存在します。

不当な高額請求をしてくる悪徳業者に注意しつつ、見積もり時にできるだけ正確な給湯器の状態・故障内容などを共有することも重要でしょう。

台風予報などがある場合には事前に連絡をしてくれる

信頼できる業者であれば、台風などで給湯器交換が不可能な場合には事前に連絡をしてくれるものです。

小雨程度で風もなければ給湯器交換は問題なく行えるものですが、台風レベルの暴風雨では安全性を確保することが難しくなります。

そのため、台風予報などがある場合にはできるだけ早く連絡をしてくれ、スケジュールを調整してくれる業者の方が望ましいでしょう。

連絡がなく作業予定の数時間前にキャンセルの連絡をする業者や、連絡を全くしてくれない業者などには注意が必要です。

天候により施工可能か否かだけでなく、何か分からないことがあって尋ねた際にはすぐに教えてくれるなど、優良業者の対応は早いものです。

対応の早さも重視しながら業者を選ぶことで、安心して給湯器交換を任せられるでしょう。

給湯器交換は他の条件も大事?業者選びのポイント3選

給湯器交換は他の条件も大事?業者選びのポイント

給湯器交換業者を選ぶ上では、他にもいくつか無視できないポイントが存在します。

業者選びにおいて特に重要となる3つのポイントをチェックしてください。

相場よりも安く明朗会計の業者を選ぶ

給湯器交換業者は、相場よりも料金が安く明朗会計の業者を選ぶことが重要です。

給湯器交換は複数の業者に見積もりを出してもらい比較してから依頼するのがおすすめですが、相場よりもあまりに料金の高い業者は避けるべきでしょう。

また、見積もりの内訳が明確で不当な追加料金などを請求しない明朗会計の業者の方が、安心して工事を任せられます。

このような信頼できる業者を選ぶためにも、業者に見積もりを依頼する段階で下記を行うのがおすすめです。

  • 複数の業者に相見積もりを取り相場および料金の安い業者を見つける
  • 見積もりの内訳や追加料金などに関して質問をしておく

施工実績が多く口コミでの評価も高い業者を選ぶ

給湯器交換業者を選ぶ際には、施工実績や口コミでの評価も必ずチェックしましょう。

施工実績の乏しい業者や下請けに作業を任せている業者などは、給湯器交換に関する技術力が低い可能性も高いです。

また、実際に依頼した人の口コミをチェックすれば、その業者の施工技術に加え対応スピードや施工時の態度などまで分かるでしょう。

施工実績が少ない上に口コミでも低評価の多い業者は、信頼度が低いと言えます。

施工実績が豊富で写真付きで実績を掲載している業者のなかでも、口コミでの評判もよい業者を選ぶのが理想的です。

保証内容・アフターサービスの充実した業者を選ぶ

給湯器交換業者を選ぶ際には、保証内容やアフターサービスも無視できないポイントです。

給湯器の寿命目安は約10年ですが、できるだけ長く安全に使い続けるためには業者によるアフターサービスや定期メンテナンスが欠かせません。

また、工事保証が充実している業者であれば、雨の日の作業でなんらかのトラブルが生じたとしても、無料で再修理・交換を行ってくれる可能性が高いです。

給湯器交換業者に相見積もりを取る際には、保証内容と保証期間も合わせてチェックしておくのがおすすめです。

給湯器交換は雨でも可能!ミズテックにご依頼ご相談を!

  

「雨の日に当たるかもしれないから、技術力の高い業者がいいけどどこだろう…」
「給湯器交換に関して色々と聞きたいことがあるけど、どこに聞けばよいのか分からない…」

上記のような悩みをお持ちの方は、給湯器駆けつけ隊のミズテックにご相談ください。

ミズテックでは雨の日の給湯器交換はもちろん、難易度の高い修理作業やマンションでの給湯器交換など、幅広く対応しています。

ミズテック

ミズテックに依頼するメリット

ミズテックのメリット①:最短30分で駆けつけ対応可能

ミズテックは、最短30分で駆け付け対応可能です。

もちろん、土日祝も対応しております。

ミズテックの自社ですべて受付~工事を行っており、非常に早く対応できます。

ミズテックの速さのひみつ

ミズテックのメリット②:給湯器が最大91%OFF!

ミズテックでは、最大91%オフで給湯器を購入できます。

安さの秘密は「コストカット」です。仕入れから工事まで自社で行うことによって、70%コストカットしています。

ミズテック安さのひみつ

給湯器はすべてメーカーから直接仕入れており、非常に安価に給湯器を販売できます。

さらに工事は弊社の専門スタッフが行うので、仲介料0で安くサービスを提供いたします。

ミズテックのメリット③:経験豊富な技術者が対応

ミズテックに所属している経験豊富な技術者が、あなたのもとに駆け付けいたします。

ミズテックには、高度な技術と確かな経験を持った有資格の専門スタッフが多数在籍しています。

お客様アンケートでも97.3%の満足度を獲得しているように、高品質な施工技術・丁寧な対応は高く評価されています。

技術力の必要な修理も積極的に受け付けており、安心して修理を依頼できます。

まずはお気軽に、お見積りしてみてください。

\最短30分で駆け付け!/
Webで無料相談・見積もりをする

>>お問い合わせページ

給湯器交換 雨でよくある質問

最後に、雨の日の給湯器交換に関してよくある質問をチェックしましょう。

雨で水が混入するため工事できないと言われたけど本当?

業者に「雨の日は水が混入するため工事できない」と言われた場合、施工実績の乏しい業者である可能性も高いです。

近年流通している給湯器に関しては、フロントパネルを外さなくてもリモコンの結線ができるなど、安全に作業しやすいケースが多いです。

よって、軽度の雨であれば給湯器内部に水が侵入することなく作業を行えます

雨で工事ができないと言われた場合には、他の業者にも問い合わせてみるのがおすすめです。

給湯器交換 雨 まとめ

この記事では、雨の日の給湯器交換について詳しく見てきました。

軽度の雨であれば給湯器交換は基本的に可能です。

ただし、台風などの暴風雨の日や雨で作業時間が長引く場合、氷柱が落ちてくる危険性が高い場合などには給湯器交換が難しくなります。

このような雨の日の対応に加え、給湯器交換業者を選ぶ際には施工実績やアフターサービスなども無視できないポイントです。

ミズテックは、施工実績20,4000件以上かつ本体保証&工事保証10年とアフターサービスも充実した給湯器専門業者です。

給湯器交換に関してお悩みの方は、お気軽にお問い合わせください。

\最短30分で駆け付け!/
Webで無料相談・見積もりをする

>>お問い合わせページ

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ
ページ上部へ