セミオートのエコキュートのメリットや特徴は?フルオートとの違いも解説

エコキュートの給湯方式はフルオートが主流ですが、セミオートと迷われる方やセミオートを選ばれる方もいらっしゃいます。
セミオートはフルオートとどんなところが違うのでしょうか?

セミオートを選ぶとどんなメリットがあるのか、フルオートとの違いを明確にしながら解説します。

 

LINEで簡単30秒見積もり

LINEで今すぐ料金にお答えします! 概算料金チェックもご活用ください。 LINEかんたん30秒見積もり タップで友だち追加

かんたん概算料金チェック

ご検討内容  
※多くの工事会社は料金の安い修理依頼を断り交換を促しますが、ミズテックでは修理のご相談も大歓迎です
お住まいの都道府県
お住まいの人数
ご希望の商品  
ミズテックのコミコミ価格なら修理本体+施工 ***,***円〜
概算見積ありがとうございます!
オペレーターより正式な見積を希望しますか?
氏名
お電話番号 ※ハイフンの入力は不要です
氏名
メールアドレス
こちらより友達追加後、見積希望とお知らせください。
見積希望を受け付けました!

セミオートとは

セミオートとは、エコキュートのお風呂の給湯方式の一つです。

セミオートもフルオートと同じく自動で給湯をおこなってくれます。ただし、フルオートのように保温をしたり自動で足し湯をしてくれたりする機能はありません。

温度がぬるくなってきた際には、手動で足し湯、もしくはさし湯をする必要があります。

さし湯とは、セミオートにのみ搭載の機能で、冷めたお湯を温める際に80度ほどの高温のお湯で一気にお風呂をあたためなおす機能です。

 

セミオートの特徴(メリット・デメリット)

セミオートの特徴(メリット・デメリット)について紹介します。

フルオートよりも設置費用が安い

フルオートの代金が少しずつ下がったこともあり、価格差はだいぶ少なくなっていますが、それでもセミオートの方が購入代金はやや安いです。

一部の機能が主導に変わることを手間に思われないなら、コストパフォーマンスに優れているともいえます。

ライフスタイルによっては光熱費節約になる

例えば、家族がお風呂に入る時間がバラバラでイレギュラーだったり、どうしても時間が空いてしまったりする場合など、お湯を保温しておくだけで電気代や水道代が無駄にかかってしまいます。

フルオートの節電性能は高まっていますし、フルオートにしてもセミオートにしても結局は使い方次第という部分もありますが、入る前に足し湯をして温度を調節できるセミオートは、利用する分だけを確実に作ることができます。

故障のリスクがやや低い

機械なので確実に言えることではありませんが、多機能であり部品の多いフルオートと比較して、機能がシンプルなセミオートは故障のリスクが少ない、というメリットがあります。

また万が一故障してしまった場合でも修理がスムーズに進むケースが多いです。

フルオートとの価格差、維持費の差が少ない

デメリットというほどではないですが、機能が充実したフルオートとの価格差がそれほどないので、フルオートを選ぶご家庭が増えています。

 

おわりに

エコキュートの給湯方式の一つ、セミオートについて紹介しました。

エコキュートはフルオートが主流ですが、ライフスタイルや利用状況によっては、エコキュートの方が経済的に利用できる場合があります。また、機器代金も少し安いという点も決して小さくない魅力です。

もし不安やよくわからないことがある場合は、まずはご相談だけでも、お気軽に施工業者の「ミズテック」にご連絡ください。
豊富な実績と知見からご案内させていただきます!

ミズテックの工事は全てコミコミ価格なので標準設置であれば追加費用は一切かかりません。